脱毛の仕組みを種類別に解説!キレイモが行う脱毛方法とは?

contents

3種類の脱毛方法と仕組み

脱毛には、主に「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」「光脱毛」の3種類があります。
本記事では、種類別に脱毛の仕組みや特長をご紹介します。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は針を使用した脱毛方法です。
一つひとつの毛穴に針を挿入し、電流や高周波を流して施術を行います。そのため、強い痛みを伴う脱毛方法です。

ニードル脱毛の中にも「電気分解法」「高周波針脱毛」「ブレンド法」「絶縁針脱毛」「ショートウェーブ法」など、いくつかの施術方法があります。
どの施術方法かによっても、感じる痛みの程度は異なります。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は「医療脱毛」とも呼ばれ、医療機関やクリニックで提供される脱毛方法です。

看護師または医師が施術を行う「医療行為」となるため、光脱毛に比べて強い出力で照射を行うことができます。
照射パワーが強い分、短い期間で効果を実感できるメリットがあります。

裏を返すと、照射パワーが強いため痛みを感じやすく、費用が高いことがデメリットといえます。

光脱毛

光脱毛にはいくつかの脱毛方式があり、「SSC脱毛」「IPL脱毛」「SHR脱毛」の3つが一般的です。

「SSC脱毛」は、制毛に効果的なジェルを肌に塗った後、クリプトンライトを使って照射・浸透させることで効果が出る脱毛方法です。

「IPL脱毛」は、光を照射して熱で毛根にダメージを与える脱毛方法で、太い毛や剛毛に対して高い効果があります。多くの脱毛サロンで採用されている方法です。

「SHR脱毛」は、発毛を促す組織に蓄積させた熱を与える脱毛方法です。「蓄熱式脱毛」とも呼ばれ、施術時の痛みがほとんどないのがメリットです。

光脱毛は「レーザー脱毛」や「ニードル脱毛」に比べると痛みを感じにくいことから、初めて脱毛をする方や痛みに弱い方、費用を抑えて脱毛したい方におすすめです。

キレイモの脱毛方法は光脱毛

キレイモでは、光脱毛の中でも「IPL脱毛」による施術を提供しています。
脱毛の痛みが少なく、太い毛・うぶ毛にも効果的なため、初めての脱毛にもおすすめです。

脱毛施術後1〜2週間で痛みなく毛が抜け落ち、施術回数を重ねていくことで、毛が細くなったり生えるスピードが遅くなったりという効果を実感できます。

キレイモメソッドとは?

キレイモが掲げている「キレイモメソッド」とは、お客様のお声から生まれた独自のメソッドです。

キレイモの脱毛は全身脱毛

キレイモは、全身脱毛専門の脱毛サロン。おでこから足の指まで、全身の脱毛施術が可能です。

全身脱毛を行っている脱毛サロンの中には、「顔やVIOの脱毛は別料金」というサロンも存在します。

キレイモなら、どのプランをお選びいただいても、顔とVIO込みの全身脱毛をご提供。お得に全身を脱毛することができます。

キレイモの脱毛は痛みが少ない

キレイモでは、先進的な国産脱毛機を使用しており、痛みの少ない施術が可能です。

お肌に当てる照射面がマイナス4℃まで冷える、国産の先進的な脱毛機を採用しているため、冷却ジェルなしで痛みの少ない施術を実現しています。
また、厳しい研修に合格して技術を習得したスタッフが、お客様のお肌状態を見極めながら安心・安全な施術を行います。

キレイモは冷却ジェルを使わない

キレイモでは、冷却ジェルを使用しない光脱毛の施術を提供しています。

一般的な脱毛サロンの施術は、お肌に冷却ジェルを塗ってから照射、その後ジェルを拭き取る必要があります。
しかし、キレイモで採用している国産脱毛機は照射面がマイナス4℃まで冷えるため、冷却ジェルなしで施術することができます。

冷却ジェルの塗布・拭き取りの手間がないうえに、ジェル特有の不快感もなく、短時間で全身脱毛の施術が可能です。

キレイモの脱毛について

キレイモの脱毛と、施術前後に気をつけなければならない点についてご紹介します。

中学生や高校生でも脱毛可能?

中学生・高校生の方も、脱毛の施術は可能です。

未成年の方の場合、予め親御様にご記入いただいた「親権者同意書」を無料カウンセリング時に持参していただくことをお願いしています。お母様同伴のご来店も可能です。

肌が弱くても脱毛できる?

キレイモでは、敏感肌やアトピーなど、お肌が弱い方でも脱毛施術が可能です。

しかし、お薬を使用している・傷がある・色素沈着があるなど、お肌の状態によっては脱毛ができない場合もあります。

施術日と生理が重なった場合は?

施術日と生理が重なってしまった場合は、VIOラインとヒップを除いて施術を行います。
生理中のVIOラインとヒップ施術は、衛生面を考慮し、お断りしております。

また、生理中はお肌が敏感な状態になっているため、肌トラブルが起こるリスクが通常よりも高くなります。
ホルモンバランスも乱れることから、通常より脱毛の効果を実感できない可能性があります。

そのため、予め生理周期を確認の上、ご予約をお取りいただくことをお勧めしています。
施術の予約日と生理日が重なりそうな場合は、ご予約日前日の20時までであれば、予約の変更・キャンセルが可能です。

脱毛前後に控えたいNG行動は?

脱毛施術の前後12時間は、飲酒を控えてください。

飲酒は血の巡りが良くなって体温が上昇するため、お肌にかゆみや赤みなどが出ることがあります。
お肌にかゆみや赤みが出た状態で脱毛の施術を受けると、お肌に余計なダメージを与えてしまいます。

また、脱毛後は光の照射によってお肌に熱がこもった状態になります。
飲酒によって体温が上昇すると、脱毛の副反応が出やすくなったり、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

そういったリスクを避けるためにも、脱毛施術の前後は飲酒を控えるようにしましょう。

脱毛前後の日焼けも、控えていただきたい行動のひとつです。
過度の日焼けをした場合、日焼けをしてから2週間以上の期間を空けないと、施術を行うことができません。

日焼けによるダメージを受けたお肌は、乾燥してトラブルが起きやすい状態になっています。
そこに脱毛の施術すると、さらにお肌に負担がかかり、お肌トラブルに繋がる恐れがあります。

また、脱毛後はお肌がとてもデリケートな状態になるため、脱毛後の日焼けにも気をつけなければいけません。
脱毛期間中は、日焼け止め・日傘・UVカット効果のある服などで、日常的に紫外線対策を行うようにしましょう。

キレイモの無料カウンセリングについて

キレイモでは、初めての脱毛でも安心してお通いいただけるように、ご契約前に無料カウンセリングを実施しています。

無料カウンセリングでは、お肌の状態や日頃のムダ毛処理についてのヒアリング、キレイモの全身脱毛に関する説明、プランのご案内などを行います。
お肌に関するお悩みや、脱毛に関する不安や疑問もお気軽にご相談ください。

無料カウンセリングでは、無料の「ハンド脱毛体験」も実施中。
キレイモの痛みの少ない施術を事前に体験でき、安心して脱毛をスタートできます。

脱毛の仕組みを知って施術を受けよう

脱毛には「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」「光脱毛」と種類があり、それぞれメリット・デメリットがあります。

キレイモでは、施術時の痛みが少なく、太い毛にもうぶ毛にも効果的な「光脱毛」による全身脱毛を提供しています。
先進的な国産脱毛機を使用しているため、全身脱毛をスピーディーに終えることができます。

光脱毛の施術に興味のある方は、ぜひ一度キレイモへお越しください。