VIOの脱毛

Vライン上部の脱毛

contents

Vライン上部の脱毛効果

いろいろなファッションが流行するなかで、VIO箇所の脱毛をしている女性は、年々増加の傾向にあります。すっきりとした下着やTバック、股上が浅いズボンや水着などを着る場合、Vライン上部のムダ毛は、処理しておきたい場所になるのです。Vライン上部は自分できれいに処理をすることが難しく、処理をしてもすぐにムダ毛が生えてしまうため、プロの施術により、きれいにしてもらうことをおすすめします。

脱毛サロンにおけるVライン上部とは、デリケートゾーンの上部から数㎝の範囲になります。サロン脱毛によって、ムダ毛がなくなるだけでなく、気になる黒ずみが取れて肌がきれいになるのでしょう。長方形や三角形など、デザインもいろいろ選べるので、納得のいく仕上がりが期待できます。

#

Vライン上部を脱毛するメリット

水着や下着からはみ出す心配がない

Vライン上部のムダ毛を処理せずにそのまま放置しておくと、水着や下着からはみ出してしまい、プールや海辺で恥ずかしい思いを体験した方もいることでしょう。そこでプロの手による脱毛をしてもらえれば、いつでもVラインをきれいに保つことができるので、いざという時にも慌てなくて済みます。これまで挑戦できなかった憧れの大胆水着も難なくチャレンジできるでしょう。

#

自己処理とは違い危険性もなく、衛生的になり肌トラブルの心配なし

Vラインを自己処理する場合、限られた角度からしか見ることができないので、細部まできれいに脱毛するのは難しいです。その点、脱毛サロンで施術をしてもらえば肌トラブルの心配もありません。Vラインを脱毛すれば、自己処理をする必要がないので、デリケートゾーンに刺激を与えず、衛生的に保てるということがメリットになります。

Vライン上部脱毛のポイント

Vライン上部を脱毛してもらう場合、範囲を指定したり好きなデザインを選んだりすることが可能です。ただし好みだけでデザインを決めると、手持ちの水着の形に合わず、失敗してしまうことがあるので注意しましょう。Vライン上部の脱毛を始める前にデザインについてのカウンセリングがありますので、ここで納得がいくまで話し合うことが大切です。

全剃りもできますが、やりすぎの印象を与えることもありますので、まずは適度に脱毛してもらうことをおすすめします。部位が部位なだけに施術中恥ずかしいのではと心配する人もいるようですが、プロのエステティシャンが施術を行いますのでご安心ください。

セルフ処理との違い

セルフ処理とサロン脱毛のメリット・デメリットをまとめてみました

・ セルフ処理

セルフ処理はわざわざ脱毛サロンに通わなくてもいいとうメリットがあり、費用を抑えることができます。しかしVラインは見えにくい部位なので、きれいに脱毛することは難しいでしょう。シェーバーで処理をしても数日後にはすぐに産毛が生えてきてチクチクするので、快適とはいえません。また自己処理による肌トラブルも発生する可能性があります。

・ サロン脱毛

サロンでVライン上部を本格的に脱毛する場合、最低でも1年以上通うことになるでしょう。しかしプロの手による施術で、仕上がりはツルツルになります。サロン脱毛が完了すれば、面倒なセルフ処理をすることなく、きれいなVラインを手に入れることができるのです。

脱毛の流れ

施術前日の準備

施術前日の準備について見ていきましょう。

・生理日の予約は避ける
生理中、Vライン上部の施術ができません。予約の段階で生理日周辺は避けるようにし、もし生理が始まってしまった場合は、デリケートゾーンとヒップ以外の施術のみ可能です。但し、ホルモンバランスが乱れている状態なので、副反応が出やすい場合があります。

・シェービングをする
施術前日に脱毛してもらう部位のシェービングを済ませておきましょう。きれいにシェービングしておかないとサロンでスタッフが剃り直しをすることがあります。アンダーヘアの形が決まっている場合、形の一回り小さい範囲をシェービングします。残す形に迷っている場合は全範囲をシェービングするようにしましょう。キレイモではVラインプレートを販売しています。シェービングが難しい場合は、キレイモ店頭で購入できるVラインプレートの使用もおすすめです。

・日焼けを避ける
肌を十分に保湿して日焼けを避けることも重要です。お肌が黒ずんでいると脱毛マシンが効果的に作動せず、脱毛がしにくい状態になります。

・薬の服用などを避ける
薬の服用を避けることも大切です。強く副作用が出てしまう可能性があります。予防接種は前後1週間厳禁です。

・飲酒を控える
前日は飲酒を控えることによってスムーズに施術を受けることができ、肌へダメージを与えません。

当日の流れ

問診をしてから、肌の状態をチェック

施術の当日には、まず先に問診が行われます。生理中かどうか、妊娠の可能性があるかどうかを確認した後にお肌状態をチェックするのがキレイモの当日の流れです。Vゾーンに剃り残しがある場合には、きちんとムダ毛の処理をしてから脱毛の施術へと移っていきます。

#

痛みの少ない照射

準備が整ったら、いよいよ照射に入ります。キレイモは対応が丁寧でしかも仕事がテキパキとして手際がいいことで有名なので、デリケートゾーンの施術でも恥ずかしいと思う余地はあまりないでしょう。痛みもほとんど感じないので心配はいりません。

#

施術後のケア

脱毛施術を受けた日は、肌が炎症を起こしやすくなっています。そのため、施術当日は入浴時にはぬるめのシャワーだけを浴びて、湯船には浸からないようにすることを忘れないようにしましょう。このときに、タオルで肌をゴシゴシとこすって洗うことも避ける必要があります。脱毛をしたVライン部分は何度も熱を加えられて乾燥した状態になっているので、保湿はしっかりとしておきましょう。できるだけ天然成分の保湿ローションやボディミルクを使って、肌を優しくいたわってあげることが肝心です。

よくある質問

どのくらいの期間で効果を感じられますか?

1回だけの施術では若干毛が細くなったぐらいの効果を感じることしかできませんが、3〜4回目からだと毛が薄くなってきたという効果を感じることができます。

施術はどのくらいの周期で受ければいいでしょうか?

キレイモでは、施術と施術の間は2ヶ月程度あけていただくことを原則としています。また、何回か施術を重ねると生えてくる毛の量も減ってくるので、状況に応じて施術の周期を長くすることも可能です。

施術中に痛みはありますか?

Vライン上部は他の部位と比べると敏感な部位なので、輪ゴムでパチンと弾かれたような軽い刺激を感じることがあります。

自宅できちんと脱毛することはできますか?

自宅で処理することも不可能ではありませんが、見えにくい場所なのできれいに脱毛するのは難しいでしょう。また、処理を行ったとしてもすぐに生えてきてしまうので、脱毛サロンで脱毛したほうが圧倒的に自己処理をする頻度も減っていくので、サロンでの脱毛をおすすめします。

他の脱毛コラムを読む

Vライン上部の脱毛もできる!

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >