人気の脱毛パーツ

両ワキの脱毛

contents

ワキの脱毛効果

脱毛サロンでワキ毛を脱毛施術をしても、脱毛効果がどの程度あるのか疑問を持たれるかもしれません。
基本的には脱毛サロンのワキ脱毛によってムダ毛がなくなるという人が多く、効果を得られないということはほぼないと考えて間違いないでしょう。
しかし、施術の間隔が空いてしまった場合や、アフターケアを怠ると効果を実感しにくくなることはあります。

上述したような状態の方は脱毛サロンのワキ脱毛であっても効果を実感しにくくはありますが、最終的には多くの人がムダ毛に悩むことがなくなるほどの効果を得られるのです。また、アレルギーといった疾患などの問題が無ければ、ほとんどの人が脱毛サロンのワキ脱毛施術を受けられます。

#

ワキを脱毛するメリット

ワキのムダ毛処理から解放される

ワキ脱毛を行っていない場合、2日程度でムダ毛処理を行う必要があります。ワキだけのムダ毛処理であれば数分で終わるのですが、この行為をずっと繰り返し続けると考えると面倒になってくるものです。

また、たまにムダ毛処理を忘れてしまったときにノースリーブなど露出のある服を着ていると、ワキが気になって思うように動けないこともあるでしょう。
ワキ脱毛を行うことで、このような煩わしい悩みから解放されます。

ワキの臭いが減り清潔な状態を保ちやすくなる

ワキにムダ毛があると、ワキ周辺に汗が留まりやすくなるため蒸れが発生し、臭いの元が発生してしまいます。しかし、ワキ脱毛を行っておけば汗がワキ
に留まりにくくなるため、ワキに臭いが発生しづらくなるのです。
また、ワキ毛がなくなると肌を清潔な状態に保てるので、これも臭い軽減に効果的といえます。
ワキ脱毛は見た目だけでなく、臭いや清潔感にも繋がるということです。

脱毛が原因でワキガになる心配はありません

ワキの脱毛をするとワキガになるという話を聞いたことはありませんか。結論から申し上げると、脱毛が原因でワキガになることはありません。ワキガの原因はアポクリン汗腺から出る汗です。この汗が雑菌に分解される際に臭いを発生させるのです。アポクリン汗腺の量は生まれつきで、ワキの脱毛をしたことで増えることはありませんのでご安心ください。

セルフ処理との違い

・ セルフ処理

ワキのムダ毛をセルフ処理するメリットは、とにかく手軽にできるという点にあります。自宅で自分のペースで行えるので、急なデートなどの際にも助かるという人が多いでしょう。しかし、頻繁にセルフ処理をする必要が生じるうえ、肌がカミソリ負けを起こす、あるいはカミソリで切ってしまい、その傷が色素沈着を起こすといった肌トラブルが発生する可能性もあるのです。

#

・ サロン脱毛

ワキのムダ毛をサロン脱毛する最大のメリットは、煩わしいムダ毛処理に時間を取られることがなくなるという点にあるでしょう。また、セルフ処理とは違い、毛自体が生えてこなくなるため肌トラブルとは無縁という状態になります。処理忘れで慌てることもなくなることもメリットのひとつです。デメリットは、ある程度の費用がかかるため初期負担が重いという点でしょう。

脱毛の流れ

施術前日の準備

脱毛の施術を受ける前日までに、次の2つを準備しておきましょう。

シェービングをする肌を保湿する

脱毛の施術を受ける1~2日前には施術を受ける場所をシェービングして、ムダ毛の処理をしておく必要があります。多くの脱毛施術は脱毛箇所に光を照射してするため、長いムダ毛があると反応して熱が発生させます。すると、広い範囲の肌に熱が伝わってやけどをする恐れがあるのです。

ただし、当日にシェービングは行わないでください。肌を傷つけてしまうと、光が照射された箇所に肌トラブルを起こしてしまう可能性があるからです。また、脱毛施術を行うと肌が乾燥してしまいますので、前日からボディクリームなどでしっかりと保湿をしておきましょう。

他にも、施術前日までに避けるべき項目として、日焼け、薬の服用、飲酒などが挙げられます。肌の日焼けは炎症であり、黒く日焼けした肌に光照射をするとさらに肌が傷むためです。
薬を服用すると光照射の相性が悪い場合に体調に異変が生じる恐れがあります。また飲酒後の施術は肌荒れや色素沈着につながる可能性があるため、避けるようにしてください。

当日の流れ

問診、肌状態のチェック

当日、脱毛の施術前に簡単な問診と肌状態のチェックを行います。この問診と肌状態チェックの際には、前日までにシェービングが行われているか、禁止されている薬を服用していないかなどを確認して脱毛施術が可能か判断をすることになります。施術前に不安なことがある場合は、スタッフに遠慮なくご質問ください。

#

脱毛箇所への照射を行う

施術前に専用のガウンに着替えていただきます。キレイモで使用する機器は施術する部位にジェルは塗らず、光の照射面をマイナス4℃まで冷やすことができるマシンを使用しています。脱毛マシンで脱毛部位へ光の照射が行われます。認定のエステティシャンがお客様のお肌や体調を考慮しながら調整していきます。キレイモではジェルを塗らないこともあり施術時間は90分程度で終了となります。

#

アフターケア

脱毛施術は光の照射によって肌が熱を持ち乾燥している状態のため、照射部位の冷却やローションによる保湿などのアフターケアを行います。しかし、脱毛施術は継続して行われることが多いため、施術当日のみアフターケアを行えばよいというわけではございません。脱毛施術を受けている間は保湿を行い、日焼けしないように対策を行っていただく必要がございます。

#

施術後のケア

脱毛施術後の肌はトラブルを起こしやすいデリケートな状態です。そのため、脱毛施術後は帰ってからも注意しなればならない点がいくつかあります。まず、脱毛施術当日にはお風呂に入るのを避け、ぬるめのシャワーだけで済ませるようにしてください。また、体を洗うのも自分の手で優しく洗う程度にして、ボディタオルなどで脱毛施術した部位をこすらないように気を付けてください。

また、シャワー後は、肌の保湿も必要です。照射を受けた部位は乾燥しやすくなっていますが、脱毛当日は脂分がお肌のトラブルを誘発することがありますので、化粧水のみで保湿をしてください。翌日以降は化粧水だけでなく、保湿するための乳液やローション、またはクリームを使用して、肌の乾燥を防ぐようにしましょう。

よくある質問

どのくらいの期間で効果を感じられますか?

脱毛サロンは、施術後すぐに効果を得られるわけではありません。施術を行ってから1~2週間程度で少しずつ抜けていくようになります。完全な効果を実感するには3~6回程度の施術が必要でしょう。概ね半年~1年程度の期間で効果を実感できるようになると考えてください。しかし、肌状態によっては施術周期が長めになる場合や、効果が出るまでの期間に個人差もあるため、効果を感じられるまでの期間が前後することはあります。

施術はどのくらいの周期で受ければいいでしょうか?

施術に通う間隔は、施術を受けた日から60~90日程度が目安です。この周期は施術を受けた回数によっても変動します。施術周期は毛が生える周期である「毛周期」を目安に、脱毛効果が高まる最適な間隔を設定しているため、基本的に短い間隔で施術を受けることはできません。具体的な施術周期は個人差があるため、ある程度は前後すると考えてください。

施術中に痛みはありますか?

脱毛サロンのワキ脱毛施術を受ける際、多少の痛みはあります。とはいえ、激痛とはいうわけではなく、輪ゴムで軽く弾かれた程度の軽い痛みと考えてください。脱毛サロンの光脱毛は医療レーザー脱毛よりも照射される熱量が低いため、痛みも弱くなっているのです。そのため、痛みが苦手な人は、医療脱毛ではなく脱毛サロンでの施術がおすすめといえます。

自宅できちんと脱毛することはできますか?

自分で脱毛を行うセルフ処理は、完璧な脱毛とはいえません。セルフ処理で行う脱毛の方法としては毛抜き・テープ・ワックスなどがありますが、いずれも痛みを伴ううえ、肌へのダメージも大きくなります。そのため、自分できちんとした脱毛はできないと考えてください。きちんとした脱毛を考えている場合は、脱毛サロンの利用を検討すると良いでしょう。

他の脱毛コラムを読む

両ワキの脱毛もできる!

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >