上半身の脱毛

ひじ下の脱毛

contents

ひじ下の脱毛効果

半袖の服を着る季節になると、ひじ下のムダ毛が気になってしまうという女性は多いのではないでしょうか。ひじ下は体の中でも、自分で簡単に毛のお手入れをすることができる部位です。毛が気になりだすとカミソリや脱毛クリームなどで自己処理をしている人も多いですが、あまり頻繁にカミソリや脱毛クリームを使って自己処理をすると、肌を刺激して炎症を起こしたり、毛穴が開いてしまったりする肌トラブルに見舞われる恐れもあります。脱毛サロンでひじ下の脱毛をすれば、ムダ毛をなくすだけではなく、肌の状態も改善させることにもつながり、誰でもつるんとしたキレイなひじ下になれるのです。

#

ひじ下を脱毛するメリット

毛穴が引き締まるので肌がきれいに見える

ひじ下の脱毛を行うことで肌のキメが整うため、毛穴が引き締まり、肌がキレイに見えるようになります。自己処理をすると産毛が伸びかけのときに触るとザラザラとした感触になりますが、サロン脱毛では自己処理の頻度を抑えられます。また、最終的には自己処理を頻繁に行う必要のないところまで、ムダ毛を除くことが可能です。

#

肌荒れをする心配をしなくてもよくなる

自分でひじ下のムダ毛の処理をすると、カミソリで肌を痛めたり、脱毛クリームの刺激で肌が荒れてしまう肌トラブルが起こる可能性があります。しかし、脱毛をすることで肌に負担のかかる自己処理の回数を減らすことができるようになります。また、サロンでは脱毛後の肌に対する保湿などのアフターケアもしっかりと行ってくれるので、肌の質も自然と改善できます。

セルフ処理との違い

・ セルフ処理

自分でムダ毛の処理をするセルフ処理は、いつでもどこでも自分の都合のいいタイミングに合わせて気軽に処理することができるのが特徴です。また、コストがほとんどかからないでしょう。ただし、毛が伸びかけのときはチクチクしてしまったり、肌荒れを起こしたりする可能性があります。また、処理をしてもすぐに毛が生えてきてしまうため、頻繁に処理を行わなければなりません。

・ サロン脱毛

サロンで脱毛をする場合、通うための費用がかかるのはもちろん、ひじ下の脱毛の効果を実感するまでに時間がかかるため、何度もサロンに通う必要があります。しかし、毛穴が見えなくなるので引き締まって肌がきれいに見えるようになるでしょう。そのため、半そでやノースリーブのひじ下を露出する服を安心して着ることができます。

脱毛の流れ

施術前日の準備

施術を受ける前日に、しっかりと準備をしておくべきことをご紹介します。

・事前にシェービングをする
翌日、サロンで施術を受ける部位をシェービングしておきましょう。ムダ毛をシェービングする方法としては、電気シェーバーを使用して処理をすることをおすすめします。カミソリや脱毛クリーム、毛抜きなどは毛穴を傷つけて炎症を起こす可能性が高いので、肌にダメージを与える可能性の低い電気シェーバーが最適です。

・脱毛前には日焼けしないように注意する
サロンの脱毛は光脱毛を採用していますが、この光は毛根のメラニンと呼ばれる黒い部分に反応します。日焼けすると肌にメラニン色素がたまるため、日焼けをしている肌を毛根のメラニンと認識してしまうので、毛が生えてない肌にまで光を照射し、火傷してしまう恐れがあるのです。

・前日の飲酒はやめておく
お酒を飲むことによって、体内の水分が奪われてしまうため、肌が乾燥し、施術のお手入れがしにくい状態になってしまいます。また、施術当日までアルコールが体内に残っている状態で施術を受けてしまうと、肌トラブルを引き起こす可能性があるので、飲酒をするのは控えたほうがいいでしょう。

当日の流れ

問診をして体や肌の状態をチェック

一般的に脱毛サロンでは問診で、施術前の体の状態を確認しています。確認されることは、生理中ではないかどうかや日焼けの有無、体調のことなどについてです。これらに当てはまってしまうと、施術を受けられない可能性があります。

#

脱毛機による照射

最新機器を使用して施術を行っているキレイモでは、他のサロンとは違い、照射を行う部位に専用の冷却ジェルを塗ることなく、光を当てて照射していくことが可能です。脱毛機のヘッド部分には冷却システムを内蔵しており、皮膚を冷却しながら照射しているので、痛みを感じることはほとんどないでしょう。また、照射間隔もスピーディーなので、施術は90分ほどで終了します。

#

キレイモ独自のアフターケア

キレイモでは施術後のアフターケアに、保湿効果があるのはもちろん、スリムアップ効果が期待できる成分が含まれているローションを採用していることで話題です。このローションには脱毛後の炎症を抑える保湿成分、引き締め効果を期待できる成分が含まれているので、脱毛しながらスリムになれる効果が期待できます。

#

施術後のケア

脱毛サロンの施術を受けた後にも、自分で行うしっかりしたアフターケアを行うことが重要です。脱毛をしたあとの肌というのは非常にデリケートです。そのため、施術を行った当日は湯船やサウナ、岩盤浴には入らず、軽めのシャワーで済ませましょう。さらに脱毛後は肌が炎症を起こしやすい状態になっているので、脱毛をしたひじ下の保湿をしっかりと行うことが大切です。きちんとした保湿をすることで、肌の乾燥を防ぎ、肌を健やかな状態に保つことができるでしょう。

よくある質問

どのくらいの期間で効果を感じられますか?

一般的にはひじ下の脱毛の効果を感じることができる期間としては、18回程度の施術回数を受ける必要があると言われています。これはあくまでも目安であり、毛質や量などによって個人差がありますので一概には言えないでしょう。中には、早い方ですと6回程度の施術で効果が出る人もいます。

施術はどのくらいの周期で受ければいいでしょうか?

脱毛の施術を受ける周期については、キレイモの月額契約プランのお客様には2ヶ月に1回、パックプランで契約のお客様は前回の施術から45日空けて来店していただく仕組みになっております。

施術中に痛みはありますか?

キレイモは、痛みゼロの脱毛サロンを目指しています。キレイモでは最新の国産脱毛マシンを使用し、このマシンは冷却ジェルを使わず光の照射面をマイナス4℃まで下げることができるため、痛みが感じにくいのが特徴です。また、熟練したキレイモのエステティシャンがお客様の肌の状態に合わせて光を調節しながら当てるので、施術中に感じる痛みは少ないでしょう。

自宅できちんと脱毛することはできますか?

ひじ下を自己処理しても、またすぐに産毛が伸びてくるため肌がチクチクするということが気になる方も多いでしょう。だからといって頻繁に自己処理をしていると、毛穴が開き、肉眼でも毛穴が見えてしまうことがあります。このようなことを避けるためには、脱毛サロンでの脱毛をおすすめします。

他の脱毛コラムを読む

ひじ下の脱毛もできる!

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >