お顔まわりの脱毛

おでこの脱毛

contents

おでこの脱毛効果

おでこは顔のパーツの中でも他人によく見られる部位のひとつです。それだけに、おでこに産毛が多く生えていると目立ってしまうでしょう。おでこの脱毛で不要な産毛をなくすと、見た目の印象が変わるでしょう。

産毛が多いと肌がくすんでいるように見えてしまいますが、脱毛をすることでくすみを消して肌のトーンをアップさせることができます。さらに生え際まで脱毛することで、生え際をきれいに整えることも可能なので、顔とおでこを理想のバランスに変えることができます。前髪をアップにすることが多い方には特に脱毛をおすすめしたい部位です。

#

おでこを脱毛するメリット

化粧のノリが良くなる

おでこを脱毛するメリットとして、化粧ノリがよくなるというメリットがあります。なにもしないままファンデーションを肌に乗せると、どうしても産毛に邪魔をされて、化粧がうまく肌に乗らなくなります。しかし、おでこの産毛を脱毛するとベースメイクが乗りやすくなり、より肌にツヤ・ハリを出せるようになるのです。また、メイクがしっかり乗るので化粧崩れもしにくくなり、化粧がきれいな状態のまま長持ちするようになります。さらに、産毛がない分、肌のトーンも明るくなるでしょう。

毛穴が目立ちにくくなって美肌になれる

おでこを脱毛することで毛穴が目立ちにくくなるというメリットもあります。産毛があると毛穴が目立ちやすくなってしまうため黒ずんで見えてしまうことがあります。しかし、脱毛でおでこの産毛がなくなると、毛穴が引き締まって目立たなくなっていくので、ツルツルの美肌おでこを手に入れることが可能です。

おでこ脱毛に失敗しないためのポイント

おでこの産毛をすべて脱毛してしまうと、前髪とおでこの境界がくっきりとしすぎてしまう場合があります。そうすると、前髪がウィッグのように見えてしまう場合がありますので、脱毛の範囲にはご注意ください。不安な方はスタッフにご相談ください。また、キレイモの光脱毛では、産毛の状況を見ながら脱毛することができるため、必要な箇所まで脱毛しすぎるということがございません。

セルフ処理との違い

・ セルフ処理

セルフ処理はサロンでの脱毛に比べるとかかる費用は少なく、自宅で処理できるので、外出するために移動時間を取られるようなことはありません。しかし、カミソリの刃などで皮膚を傷めてしまう、さらに継続的にシェービングや毛抜きなどを使った処理を行うことで肌にダメージを与え続けてしまうのです。また、自分で生え際の形状を整えるのは難しいため、失敗してしまうことも考えられます。そうなると修正するのはなかなか難しいでしょう。

・ サロン脱毛

サロン脱毛ではプロのスタッフと専門の機器による丁寧な施術で脱毛を行いますので、失敗することはほとんどありませんし、生え際の形状もきれいに整えることが可能です。また、脱毛が完了すれば産毛が生えてくることはまずないため、その後セルフ処理を行う必要はございません。

#

脱毛の流れ

施術前日の準備

脱毛の施術を受ける前日までに、次の2つを準備しておきましょう。

シェービングをする肌を保湿する

脱毛の施術を受ける1~2日前には施術を受ける場所をシェービングして、ムダ毛の処理をしておく必要があります。多くの脱毛施術は脱毛箇所に光を照射してするため、長いムダ毛があると反応して熱が発生させます。すると、広い範囲の肌に熱が伝わってやけどをする恐れがあるのです。

ただし、当日にシェービングは行わないでください。肌を傷つけてしまうと、光が照射された箇所に肌トラブルを起こしてしまう可能性があるからです。また、脱毛施術を行うと肌が乾燥してしまいますので、前日からボディクリームなどでしっかりと保湿をしておきましょう。

他にも、施術前日までに避けるべき項目として、日焼け、薬の服用、飲酒などが挙げられます。肌の日焼けは炎症であり、黒く日焼けした肌に光照射をするとさらに肌が傷むためです。
薬を服用すると光照射の相性が悪い場合に体調に異変が生じる恐れがあります。また飲酒後の施術は肌荒れや色素沈着につながる可能性があるため、避けるようにしてください。

当日の流れ

問診、肌状態のチェック

当日、脱毛の施術前に簡単な問診と肌状態のチェックを行います。この問診と肌状態チェックの際には、前日までにシェービングが行われているか、禁止されている薬を服用していないかなどを確認して脱毛施術が可能か判断をすることになります。施術前に不安なことがある場合は、スタッフに遠慮なくご質問ください。

#

脱毛箇所への照射を行う

施術する部位によっては、施術前に専用のガウンに着替え、使用する機器によっては施術する部位に冷却効果のあるジェルなどを塗ることがあります。その後、脱毛マシンで脱毛部位へ光の照射が行われます。照射時間は、部位や範囲によっても異なります。例えば、全身脱毛を行う場合の照射時間の目安は2時間程度です。VIOであれば1時間程度、脇だけなら15分程度の短時間で終わります。

#

アフターケア

脱毛施術は光の照射によって肌が熱を持ち乾燥している状態のため、照射部位の冷却やローションによる保湿などのアフターケアを行います。しかし、脱毛施術は継続して行われることが多いため、施術当日のみアフターケアを行えばよいというわけではございません。脱毛施術を受けている間は保湿を行い、日焼けしないように対策を行っていただく必要がございます。

#

施術後のケア

脱毛施術後の肌はトラブルを起こしやすいデリケートな状態です。そのため、脱毛施術後は帰ってからも注意しなればならない点がいくつかあります。まず、脱毛施術当日にはお風呂に入るのを避け、ぬるめのシャワーだけで済ませるようにしてください。また、体を洗うのも自分の手で優しく洗う程度にして、ボディタオルなどで脱毛施術した部位をこすらないように気を付けてください。

また、シャワー後は、肌の保湿も必要です。照射を受けた部位は乾燥しやすくなっていますが、脱毛当日は脂分がお肌のトラブルを誘発することがありますので、化粧水のみで保湿をしてください。翌日以降は化粧水だけでなく、保湿するための乳液やローション、またはクリームを使用して、肌の乾燥を防ぐようにしましょう。

よくある質問

どのくらいの期間で効果を感じられますか?

照射後、1~2週間ほどの期間をかけて毛が抜けるので、早い方では2週間でおでこの脱毛効果が感じられるでしょう。しかし、効果を実感できる期間には個人差があるので、さらに数回ほど施術を受けた後に効果が感じられるケースもございます。

施術はどのくらいの周期で受ければいいでしょうか?

契約したプランによって違いがありますが、前回施術日より45日以上空けて受けるようにしましょう。2か月に1回、または60~90日に1回程度の周期を目安にして、おでこの脱毛の施術を受けるといいでしょう。

施術中に痛みはありますか?

痛みを感じにくい高性能の国産脱毛マシンを導入していますが、痛みの感じ方には個人差があるので、施術中の痛みが不安な方は、カウンセリングのときにパッチテストや無料のハンド脱毛を体験してみるといいでしょう。

自宅できちんと脱毛することはできますか?

自宅でおでこのセルフ処理を行うことも可能ですが、肌へ重大なダメージを与えてしまい、肌荒れやニキビ、乾燥などが発生する恐れがあります。保湿など肌のケアをしっかりと行ったうえで脱毛の処理をするようにしましょう。プロにお任せいただくサロン脱毛の方が安心といえるでしょう。

他の脱毛コラムを読む

おでこの脱毛もできる!

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >