上半身の脱毛

手の指の脱毛

contents

手の指の脱毛効果

手の指のムダ毛は日常的に自分の目に入るため、気になっている人も多いでしょう。手の指はセルフ処理がしやすいため自分で処理しがちですが、毛根が残っていると再度生えてくるので数週間おきに手入れをしなければなりません。そんな手の指の脱毛は、指にタトゥーが入っているなどの例外を除けば、誰でもサロン脱毛で手間をかけずにきれいにすることができるのです。サロンの光照射施術は毛根にしっかりダメージを与えるため、次にまた生えてくることがほとんどありません。

#

手の指を脱毛するメリット

他人から目に触れやすい手先をキレイにできる

手の指というのは、自分自身にとってもよく目に入る部位になりますが、他人から見ても同じように目に入りやすい部位になります。指輪を着けたりネイルをしたりする場合、そこにムダ毛が見えるとせっかくの魅力が減ってしまいます。手の指の脱毛をすることで手間をかけることなく、手先の魅力をアップさせることができるのです。

手の指の毛穴が目立ちにくくなる

手の指はムダ毛以上に毛穴が目立ってしまうことがあります。手の指は自分でも対処しやすい部位であるため、毛抜きなどで抜いて処理をすることもあるでしょう。しかし、その場合、毛穴が開いてしまって目立ちやすくなる場合があります。サロン脱毛するとしっかり毛根から抜けるので、ムダ毛だけではなく毛穴が目立たなくなるというメリットを得られます。

#

セルフ処理との違い

・ セルフ処理

手の指は他部位と比較すると、特にセルフ処理をしやすいところになります。セルフ処理なら脱毛施術のためにサロンなどに通う手間もいりませんし、自宅にある毛抜きやシェーバーにより短時間で手軽にムダ毛処理が行えます。しかし、手軽さがある反面、セルフ処理は完全に毛を無くすのが難しく、肌へのダメージや毛穴の目立ちも生じやすいというデメリットがあります。

・ サロン脱毛

手の指の脱毛をサロンで行うと、定期的なセルフ処理が必要なくなるため、ケアにかける時間をグッと短縮することができるようになります。一度脱毛が完了すれば毛が生えてくることがなくなるため、ムダ毛の処理忘れなどにより手元が気になる心配をする必要もなくなるのです。ただし、手の指は産毛が多く、光脱毛の効果が出るのに時間がかかる場合があります。

脱毛の流れ

施術前日の準備

・事前にシェービングをしておきましょう
脱毛施術を受ける際、前日までにシェービングで手の指のムダ毛を処理しておきましょう。この際に、毛を抜いて処理をしないようにご注意ください。手の指は毛抜きでの処理もしやすい部位になりますが、光脱毛は色素に反応して脱毛効果を発揮するため、毛抜きで抜いてしまうと光照射に反応する色素がなくなってしまい、効果が弱まってしまう恐れがあります。

・肌を保湿しておきましょう
お肌が乾燥していると、光照射後に肌トラブルが起こってしまう恐れがあります。前日までは保湿クリームなどでしっかりと脱毛部分を保湿しておきましょう。

・日焼けを避けましょう
手の指は常に外部に出ていることが多いため、紫外線を受けやすくなっています。お肌の乾燥や赤みを避けるため、日焼け止めの塗布や手袋の着用などで日焼けを避けるようにお気を付けください。

・体調を整えましょう
薬を服用している、あるいは予防接種を受けた状態で光を照射すると、お肌に赤みなどの症状が出る場合があります。また、お酒を飲むと体温が上がり、照射した際にお肌に赤みが出る場合があります。前日は薬の服用・予防接種・飲酒は避け、体調を万全に整えておきましょう。

当日の流れ

問診、手の指の肌状態チェック

手の指の脱毛施術を行う当日は、最初に問診や手の指の肌状態チェックを行います。問診では体調に施術に支障があるような問題がないかを確認します。お肌のチェックでは、光脱毛は地肌に光照射を行うため、肌に赤みやかゆみがないか、ほくろやあざがないかといった点を確認します。

#

手の指に光照射

脱毛部位に光照射を行い施術します。1回の来店で約90分間の施術を受けることができ、他部位も合わせて行うことができます。キレイモでは施術前に冷却ジェルなどを塗布する必要がないため、施術時に余計な時間や手間をかけることがありません。

#

手の指をアフターケア

光照射を行った直後の手の指は、とても敏感な状態になります。キレイモでは光照射を行いながら冷却も行っているため、光照射後の冷却ジェルなどを使ったクールダウンの工程がありません。そのため、アフターケアでは乾燥したお肌の保湿をしっかりと行います。

#

施術後のケア

手の指を光脱毛した当日は肌が非常に敏感な状態になっているため、いくつか注意していただくことがあります。まず、当日は食器などの洗い物はなるべく避けるようにするか、ゴム手袋などをして敏感になっている指を守るようにしましょう。
また、施術後当日は入浴にも注意が必要です。体を温めるすぎることを避けるため、浴槽には浸からずぬるめのシャワーだけにするのをおすすめしています。
そして施術を受けた部分は乾燥しやすくなっていますので、自宅でも十分に保湿を行いましょう。敏感肌用のローションや乳液などでこまめに保湿をしてください。

よくある質問

どのくらいの期間で効果を感じられますか?

照射してから脱毛し始めるまでは、早い方で1~2週間ほどとなります。さらに2~3ヶ月続けると、全体的に毛が薄くなってきたと実感することができるようになります。

施術はどのくらいの周期で受ければいいでしょうか?

キレイモでは毛周期に合わせて、2ヶ月に1回くらいのペースでご案内しています。施術回数によって間隔は多少異なります。

施術中に痛みはありますか?

一般的な脱毛施術の場合、手の指は骨に近い位置の施術となるため多少の痛みを感じる可能性があります。しかし、キレイモでは照射面を-4℃まで冷やすことができる機器を用いるため、痛みを感じることはほとんどありません。

自宅できちんと脱毛することはできますか?

手の指の脱毛は自宅ではきちんと行うことはできません。脱毛クリームや毛抜きを使ったとしても毛根から処理するのが難しく、数週間もすればまた生えてきてしまいます。

他の脱毛コラムを読む

手の指の脱毛もできる!

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >