上半身の脱毛

手の甲の脱毛

contents

手の甲の脱毛効果

手の甲は意外とムダ毛が生える部位なので、ご自宅でセルフ処理をしている方も多いのではないでしょうか。しかし、処理しても数日経つとまた生えてくるので、こまめにセルフを行わなくてはなりません。その手間を省いていつもキレイな手の甲にするには、サロン脱毛が最適です。タトゥーが入っているなどの例外を除けば、誰でもムダ毛がなくなる効果を得ることができます。しかも、光照射による脱毛効果は黒い毛に反応するため、手の甲のムダ毛が濃い方ほど短期間に効果が表れやすいのです。

#

手の甲を脱毛するメリット

手の甲の毛穴が目立たなくなる

手の甲は比較的目立ちやすい場所のため、毛穴が目立ちやすい部位といえます。さらに手の甲をセルフ処理することで毛穴が開き、より目立ってしまう原因になってしまいます。サロンで脱毛をすると広範囲をしっかり脱毛できるため、手の甲全体の毛穴が目立ちにくくなります。セルフ処理を行う必要もなくなるので、毛穴が目立つという悩みから解放されるのです。

手の清潔感が増す

手の甲は日常的に目にするところになるため、ムダ毛があると非常に目立ちます。手の甲にムダ毛があるから不潔ということはありませんが、特に女性の場合は手入れが行き届いていないと感じられてしまうこともあります。サロンで脱毛すれば、常にキレイな手の甲を維持することができるようになるので、手全体の清潔感が増すことに繋がります。

セルフ処理との違い

・ セルフ処理

手の甲のムダ毛処理は、他部位と比較するとセルフ処理をしやすい部位になります。面積も狭いため、短い時間で手早くできるのもメリットになります。しかし、ムダ毛を抜く、あるいは剃るというセルフ処理を繰り返していると肌にかかる負荷が高くなってしまい、毛穴の目立ちやすさに繋がるというデメリットがあります。

#

・ サロン脱毛

ある程度の期間は通う必要があるため、セルフ処理と比べると即効性は低く、料金面は高くなってしまいます。しかし、サロンで処理をするとだんだん毛が生えてこなくなるため、セルフ処理のような定期的な手間をかける必要がなくなります。毛がなくなれば毛穴が閉じやすくなるため、つるんとしてキレイな手の甲になることができるのです。

脱毛の流れ

施術前日の準備

・シェービングをする
手の甲の施術前日には、シェービングをして翌日の脱毛施術に備えていただく必要があります。光照射により施術では、肌にムダ毛がある状態では効果が弱まる恐れがあります。また、ムダ毛を抜くセルフ処理は避けましょう。光照射は毛根にダメージを与えるので、毛抜きをすると脱毛効果を得づらくなる可能性があります。

・肌を保湿する
施術後はお肌が乾燥しやすくなります。脱毛施術当日まではクリームやローションなどでしっかりと保湿を行い、手の甲のコンディションを保つようにしてください。

・日焼けを避ける
日焼けで起こるお肌の乾燥や赤みが、施術時にお肌のトラブルにつながる恐れがあります。UVカットの手袋などで日焼けから手の甲を保護してください。

・予防接種・薬の服用・飲酒などを避ける
予防接種や薬の服用による薬剤が施術時に光に反応し、お肌に赤みなどが起こる場合があります。また、飲酒による体温向上も赤みなどを起こす恐れがあるため、前日・当日は予防接種・薬の服用・飲酒を避けるようにご配慮ください。

当日の流れ

問診、手の甲の肌状態をチェックする

脱毛施術を行う当日は、問診や肌状態のチェックを行い脱毛施術が可能かどうかを確認します。手の甲は面積も狭いため簡単な脱毛と考えられがちですが、肌に光照射を行うことによる赤みやかゆみなどの副反応を少なくするため、お肌のチェックを行います。

#

手の甲に光照射をする

キレイモでは、手の甲の施術だけであれば着替えなしで施術を行います。また、照射面をマイナス4度まで温度を下げることができる機械で光を照射するため、冷却ジェルなどを使って施術前にお肌を冷やす必要はありません。そのまま光照射が開始されます。

#

アフターケアで手の甲を守る

キレイモでは冷やしながら光照射できる機械で施術を行うため、冷却ジェルによるクールダウンの必要はありませんが、脱毛施術により敏感になっている手の甲をしっかりと保湿するアフターケアを行います。アフターケアにはキレイモ特製の保湿ローションが使われます。

#

施術後のケア

手の甲の脱毛施術をした当日は、入浴は避けるようにしてください。入浴をすると体が温められて副反応が強くでる可能性があるためです。手の甲だけという限られた部位の脱毛の場合でも、施術当日はぬるいシャワーだけにしましょう。脱毛施術をした当日は、入浴以外にも体内温度があがるような激しい運動は避けましょう。

また、脱毛施術を受けた当日以外も手の甲の保湿はしっかりと行ってください。保湿には光照射により過敏になっている肌を保護するためという目的もありますが、保湿により手の甲の乾燥が抑えられて毛穴が目立たなくなる、というメリットもあります。脱毛効果だけではなく、毛穴が目立たなく効果を得るためにも保湿は非常に重要になります。

よくある質問

どのくらいの期間で効果を感じられますか?

手の甲の脱毛効果を実感する期間には個人差もありますが、1~2週間で毛が抜け落ちる効果が見られます。概ね2~3ヶ月程度で、毛が薄くなってきたと実感される方が多くいらっしゃいます。

施術はどのくらいの周期で受ければいいでしょうか?

手の甲の脱毛施術は定期的に脱毛施術を受ける必要があります。キレイモでは施術周期は効果を上げるために毛の周期に合わせますので、概ね2ヶ月程度にとしています。

施術中に痛みはありますか?

キレイモでは最新機器を導入して冷やしながら光照射を行うため、痛みはほとんどありません。しかし、痛みの感じ方は人それぞれですし手の甲は敏感な部位なので、心配な方は事前に無料のハンド脱毛を体験することをおすすめします。

自宅できちんと脱毛することはできますか?

一般的な脱毛器具や薬剤を用いて手の甲の脱毛を自宅で行うことできます。しかし、セルフ脱毛ではムラができやすい、何度も使うことで肌へのダメージが大きくなる恐れがあります。サロンの光脱毛は毛根に作用するため、肌へのダメージが抑えられるうえに、さらにセルフ処理による脱毛をする必要がなくなるのです。

他の脱毛コラムを読む

手の甲の脱毛もできる!

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >