キレイモ脱毛コラム

下半身脱毛の範囲は?値段やかかる時間、部位別の特徴まで徹底解説

contents

下半身脱毛はどこまでが範囲?

下半身のなかでムダ毛が生えている箇所は数多く存在します。一般的なサロンではお腹の下から足の指先までが下半身脱毛の範囲で、デリケートゾーンのVIOラインは別メニューとなっていることもあります。サロンによって名称は異なりますが、下半身脱毛で施術可能な部位は以下の通りです。

#

下半身で人気の脱毛部位を紹介

下半身脱毛で人気の部位はいくつかあります。足の脱毛はスカートを着用すると気になる部分なので人気があります。ムダ毛が自分で確認できないヒップも需要が多そうです。

下半身のムダ毛をカミソリで剃ったり、脱毛クリーム(除毛クリーム)を使って自己処理する女性も多いと思いますが、おすすめできません。セルフ脱毛は肌を傷つける恐れや、負担がかかるため、炎症や色素沈着を起こす可能性があります。肌へのダメージを抑えて脱毛したい場合は、プロによる施術でムダ毛を処理したほうが良いでしょう。キレイモの光脱毛であれば、痛みも少なく処理することが可能です。

下半身の脱毛を部位ごとに解説

下半身の脱毛を部位ごとに解説していきます。各部位の脱毛の特徴やメリットも紹介します。下半身のムダ毛が気になる人は参考にしてください。

腰の脱毛|特徴とメリット

あまり意識する人は多くないかもしれませんが、腰にも産毛などのムダな毛はあります。腰のムダ毛は目で確認しながら脱毛できないため、カミソリを使った処理は危険です。脱毛クリームでも毛をなくすことはできますが肌への負担を考える必要があります。

水着などを着用した際に見える部位でもあるため、気になる人は光脱毛で処理すべきです。腰部分は広いですが、プロの施術であればムダ毛を残すことなくキレイな肌へと導いてくれます。痛みはほとんど感じることなく、6回以上の施術で効果を実感できるでしょう。

キレイモが行う「腰」の脱毛は
こちらをご覧ください >

ヒップの脱毛|特徴とメリット

ヒップには産毛があるため水着などを着用する際に脱毛したいと考える人もいるでしょう。しかし、自分の目で確認しながら脱毛できない部位のため、カミソリで剃るなどのセルフ脱毛は肌を傷つける危険性があります。肌荒れや炎症を引き起こすこともあるため、ダメージを与えず脱毛したい人はサロンでの光脱毛がおすすめです。

光脱毛であれば、肌にダメージを与えることなく、美尻を目指せます。6回ほどの施術を受けることで徐々に効果が実感できるでしょう。

キレイモが行う「ヒップ」の脱毛は
こちらをご覧ください >

ひざ上の脱毛|特徴とメリット

ひざ上は、ひざから上の部位で太ももの脱毛も含みます。ひざ上はミニスカートやショートパンツなどを着用する際に目につく部位のため、自己処理している女性も多いでしょう。太ももの裏側などは自分で処理しずらいためムダ毛が処理しきれず残ってしまうこともあります。自己処理の場合、カミソリや脱毛クリームでの処理が考えられますが、繰り返し行うことで肌に負担をかけてしまう恐れもあります。

ひざ上は見られることが多い部位でもあるので、キレイな肌を目指したい人はプロによる施術でツルスベ肌を目指しましょう。3回から6回ほどで効果が感じられ、個人差はありますが18回ほどの施術でムダ毛が生えていない状態が目指せます。

キレイモが行う「ひざ上」の脱毛は
こちらをご覧ください >

ひざの脱毛|特徴とメリット

ひざの脱毛は、ひざ小僧と周辺部分を指します。ひざは皮膚が薄く、凸凹としていて脱毛しづらい部位です。自己処理したとしても、肌を傷つけてしまうなどのリスクがあります。また、繰り返し自己処理をすることで、皮膚の下に毛先が埋まってしまう埋没毛になる可能性もあるため注意が必要です。

ひざ部分を光脱毛で施術すれば安全にムダ毛を処理できます。3回から6回ほどで効果が感じられ、個人差はありますが、18回程度の施術でムダ毛が生えていない状態が目指せます。

キレイモが行う「ひざ」の脱毛は
こちらをご覧ください >

ひざ下の脱毛|特徴とメリット

ひざ下は、ひざ小僧から足首の部分を指し、ムダ毛の多い箇所です。脚が見える服装をすれば、目につく部分のため、気になる女性も多いでしょう。カミソリや脱毛クリームで自己処理する女性も多いと思いますが、回数を重ねることでダメージが蓄積され、炎症や肌が荒れる可能性もあります。

ひざ下はムダ毛が多い部位のため光脱毛の施術がおすすめです。長期的に自己処理しなくても良い状態にすれば、肌もダメージを受けることはありません。施術後1~2週間ほどで毛が抜け始めます。個人差はありますが3回から6回ほどで効果が実感できるでしょう。

キレイモが行う「ひざ下」の脱毛は
こちらをご覧ください >

足の甲の脱毛|特徴とメリット

足の甲はサンダルなどを履く際にムダ毛が気になる部位です。足の甲は凸凹としているため自己処理しづらく、カミソリで剃ろうとして肌を傷つけてしまう可能性があります。処理を忘れやすい部位でもあるため、気になる人は光脱毛の施術を受け、長期間に渡りムダ毛のないキレイな肌を目指しましょう。

施術後1~2週間ほどで毛が抜けていき、個人差はありますが、6回ほどの施術で効果が実感できるでしょう。

キレイモが行う「足の甲」の脱毛は
こちらをご覧ください >

足の指の脱毛|特徴とメリット

足の指の脱毛は、下半身の中でも見落としがちな部位ですが、濃くて太い毛が生えることもあります。毛抜きで抜いたりカミソリで剃ると毛穴が開いたり、肌を傷つけて炎症などのダメージに繋がる恐れがあります。

光脱毛で処理すれば毛穴が開くなどのダメージを肌に与えることなくキレイにできるため、気になる人はプロの施術に任せましょう。個人差はありますが、数回の施術で効果を実感できます。

キレイモが行う「足の指」の脱毛は
こちらをご覧ください >

下半身脱毛の一般的な値段は?

ご紹介した通り下半身脱毛にはさまざまな部位があります。プロによる施術はムダ毛のないキレイな肌を目指したい女性にぴったりですが、気になるのは料金ですよね。

下半身は各部位によって細かく分かれているサロンも多いですが、足の場合、ひざ上・ひざ・ひざ下を同時に施術するプランが多いです。一般的な料金を紹介するので確認・検討しましょう。

部位 回数 料金
足全体(ひざ上・ひざ・ひざ下)

約12回

200,000〜250,000円

サロンによって料金は前後することもありますが、意外と高いと感じた人も多いと思います。

料金が高いと肌へのダメージがあっても自己処理で済ませようかな…と思いたくなりますが、キレイモなら下半身脱毛にプラスして上半身を含む全身部位の脱毛が可能です。
キレイモの光脱毛は、下半身に加え、上半身のワキやうなじ、背中、顔の脱毛、さらに女性に人気のVIOラインの施術も行ってくれます。全身脱毛だから、どの部位を脱毛しようかと悩む必要もありません。キレイモの光脱毛であれば、全身のムダ毛をお得な料金で処理でき、キレイな肌が目指せます。

下半身脱毛にかかる時間は?

下半身脱毛にかかる時間はサロンによって異なりますが、キレイモの場合、全身を施術して1回最短90分で終了です。

キレイモは先進的な脱毛機器を使用しているためスピーディに施術が行えます。一般的なサロンでは脱毛箇所にジェルを塗り、施術後にジェルを拭き取らなければなりません。しかし、キレイモの場合、マイナス4℃にまで照射面が冷却される脱毛機器を使うため、ジェルを塗らずに施術を行うことが可能です。

ジェルを塗って拭き取るという工程がないため、1回最短90分で全身のムダ毛にアプローチすることができるのです。

#

キレイモの全身脱毛で下半身もキレイに

下半身脱毛で施術できる範囲や各部位の特徴・メリットについてご紹介しました。下半身には足やヒップなど、ムダ毛が気になる部位が多くあります。

自己処理は手軽に行えるメリットがありますが、生えてきた毛を繰り返し処理することで、肌を傷つけたり、ダメージを与える恐れがあります。肌への負担が心配な人は、プロに任せたほうが安全・安心です。光脱毛であれば、痛みも少なく、キレイな肌が目指せます。

キレイモでは全身脱毛を行っています。今回ご紹介した下半身とともに、顔を含む上半身、多くの女性が気にするVIOラインの脱毛もでき、全身のムダ毛をお得な料金で処理できます。キレイモの全身脱毛が気になる人は無料カウンセリングを実施していますのでお気軽にご相談ください。

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >