医師監修|脱毛サロンの選び方は通いやすさが鍵!プランや料金も比較

contents

脱毛したいと考えた時に悩むのは、脱毛サロンの選び方ではないでしょうか?たくさんある脱毛サロンのなかから自分に合う店舗を探すのは意外と難しいものです。安易に選んでしまうと「こんなはずではなかった」と後悔する可能性も……。
「最適な脱毛プランは?」「費用はどれくらい?」などの疑問もあるでしょう。
本記事では施術方法やプラン、料金などを比較しながら、脱毛サロン選びのポイントを解説していきます。

脱毛サロンの選び方で重要なのは”通いやすさ”

キレイモが行った脱毛経験者へのアンケートによると、脱毛サロン選びのポイントは、「通いやすさ」(70%以上)と「価格の安さ」(約60%)を重視する女性が多いようです。通いやすさのなかでも特に「予約の取りやすさ」を求める声は8割以上ともっとも多い結果になりました。

「通いやすい脱毛サロン」に関する調査「脱毛完了までの期間」に関するアンケートより)

自分に合った脱毛サロンを選ぶには、以下のポイントにも着目してください。

・どんな施術方法で脱毛する?

・脱毛効果は実感できる?

・脱毛の痛みはある?

・どんな脱毛プランがある?

・費用はどれくらい?

・通いやすい場所にある?

・スタッフの接客や説明は丁寧?

・施術時間は適切?

確認して自分にあった脱毛サロンを見つけましょう。

脱毛サロンと医療脱毛で行われる施術方法の違い

脱毛サロンの選び方を知る前に、医療脱毛で行われる施術方法との違いについて確認しておきましょう。

最近は自宅でセルフ脱毛をする方も増えていますが、脱毛の専門知識をもったスタッフに施術してもらう脱毛サロンや医療脱毛の利用者が多いです。

とはいえ、ご自身の予算や施術ペースに合った方法を選択するのが1番良いでしょう。以下では「脱毛サロン」「医療脱毛」「セルフ脱毛」にわけてまとめているので、ぜひ参考にしてください。

痛みを抑えた良心価格を選ぶなら脱毛サロン

脱毛サロンで使用される脱毛機は光脱毛が一般的で、そのなかでも「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」などの種類に細かく分かれています。

光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれ、医療従事者ではないエステティシャンが行う施術のため、使用する機械の照射は比較的弱いです。

「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」はそれぞれ痛みの感じ方や効果のでかたに違いがあり、詳しい説明は後述しているので、ご覧ください。光脱毛は医療脱毛と比べると痛みを感じにくく、費用も安いのが特徴です。

短期間で高い効果が期待できる医療脱毛

医療脱毛で使用する脱毛機はレーザー脱毛とも呼ばれ、医師や看護師が施術を行うので、使用する機械の照射パワーも脱毛サロンに比べると強いです。

医療脱毛が使用する施術には医療レーザー脱毛や、毛穴に電熱針を刺すニードル脱毛といった方法があります。

脱毛にかかる期間が短く、効果を早く感じやすい特徴があります。

そのため、脱毛サロンに比べると費用が高く、刺激も感じやすいです。脱毛サロンは抑毛が目的ですが、医療脱毛は永久脱毛も期待できる点がメリットです。光の照射による美肌効果によって、施術を受けながらお肌をキレイにできるメリットも得られます。

自宅でセルフ脱毛も

自宅でセルフで使用できる脱毛方法には、家庭用脱毛器や除毛クリーム、除毛ワックスなどがあり、脱毛サロンや医療脱毛をするより非常に安く脱毛できます。

セルフ脱毛であれば痛みがほとんど感じられないことや、好きなタイミングで使用できることがメリットです。ただ、セルフ脱毛の効果は、脱毛サロンや医療脱毛には劣る点や、手の届きにくいところまで自分でお手入れしなくてはいけない点がデメリットになります。脱毛サロンであれば腕だけといった特定の部位のみ数千円で利用できたりするので、試してみるのも1つの方法です。

脱毛サロンで行われる光脱毛の種類を比較

脱毛サロンで行われる光脱毛は、主に「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」の3つの種類があり、それぞれ脱毛効果や痛み、得意な毛質などが異なるため事前に確認しておきましょう。

脱毛効果や照射時の痛みも脱毛サロン選びにおける大切なポイントです。脱毛効果を知るには、「お試しプラン」の利用や、無料カウンセリングの際にテスト照射が可能であれば痛みの程度を確認できます。

キレイモでは無料カウンセリングにおいてハンド脱毛体験を無料で実施しています。実際の施術に使用する機械でハンド脱毛を行うため、脱毛の痛みが心配という方も安心です。

光脱毛の3つの脱毛方法について、メリットやデメリットを解説します。

IPL脱毛

光脱毛の中でもっとも脱毛効果がわかりやすく、太い毛にもしっかり効果を発揮するのがIPL脱毛です。IPL脱毛は、毛の黒い色素(メラニン色素)に反応して毛根へダメージを与えます。

太く濃い毛には光が強く反応するため、ワキやVIOなどの毛に対しても高い脱毛効果が期待できます。また産毛やこれから濃くなろうとする毛に対してもアプローチができる点もIPL脱毛の特長です。

照射してから1~2週間程で毛が抜け落ちるのを確認できるため、脱毛効果を実感しやすいでしょう。美肌効果があるため、脱毛と同時にお肌も綺麗にしたい方にもおすすめです。

IPL脱毛はSSC脱毛に使われる冷却ジェルを使用しないため、冷たさやヌルヌルとした不快感が苦手な方にも向いています。

SSC脱毛

SSC脱毛は、抑毛効果のある有効成分が含まれたジェルを肌に塗り、その上からクリプトンライトという光を照射して行う脱毛方法です。光により有効成分が毛穴の奥に浸透することで脱毛効果を得られます。

産毛のような薄くて細い毛への脱毛効果を期待できるため、背中や二の腕のような部位にもおすすめです。

痛みや肌への負担が少ない点は魅力ですが、IPL脱毛に比べて太い毛に対する効果が弱い点や、即効性がないことから脱毛効果を実感するまでに時間がかかります。

SHR脱毛

SHR脱毛は、発毛を促す組織の「バルジ領域(毛包)」にダメージを与え、生えてくる毛を減らす脱毛方法です。

SHR脱毛は「蓄熱式脱毛」とも呼ばれており、低温の熱で施術をするため痛みはほとんど感じません。痛みに弱い方や敏感肌の方にも負担の少ない脱毛方法といえるでしょう。

今生えている毛ではなく、これから生えてくる毛を少なくしていく脱毛方法なので、効果を実感するまでには時間がかかります。しかし、毛周期に関係なく脱毛できるため、短い期間で施術が行える点はメリットです。

キレイモでは、3種類の脱毛方法のなかでも太くて濃い毛に高い効果を発揮し、産毛にも対応可能な「IPL脱毛」の施術を提供しています。初めて脱毛する方にもおすすめの施術方法です。

脱毛サロンのプランや料金について

脱毛サロンのプランは回数制・無制限・月額制などさまざまあり、どれを選べばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。それぞれのプランがどんな方に向いているのか、プランごとの料金の相場についてご紹介します。

回数制・無制限・月額制のプランを比較

脱毛サロンの主なプランは、6回や12回など通える回数が決まっているプラン、回数無制限で通えるプラン、毎月一定額の料金を支払う月額制プランの3つが一般的です。プランを決める際は、予算や毛量、希望の脱毛効果なども考慮して選びましょう。

脱毛サロンに通った経験のある女性へのアンケート調査では、約半数の方が4〜6回で脱毛効果を実感したと答えています。(「通いやすい脱毛サロン」に関する調査より)

一般的に、光脱毛の脱毛完了までに必要な施術回数は12回以上といわれています。アンケート結果もふまえて考えると、6回の回数制プランでは多くの方が脱毛完了には至りません。

自己処理が不要になるところまでムダ毛をなくしたいのであれば、最低でも12回の回数制プランを選び、心配な方は無制限で通えるプランの選択がおすすめです。

月額制のプランは毎月一定額を支払えば脱毛に通えるため、ローンを組むことに抵抗がある方や学生におすすめです。回数制のプランや無制限に通えるプランとは違い、自分のタイミングで自由に解約できるため、手軽に脱毛を始められるでしょう。注意点として契約したプランに含まれていない部位があると、後から追加料金が発生したり勧誘されたりするケースがあります。

全身脱毛を希望している方は、顔やVIOなどを含んだ全身脱毛かを事前に確認しておきましょう。サロンによっては全身脱毛と謳いながら顔やVIOは含まれておらず、追加料金が発生することもあります。

キレイモは全身脱毛専門のサロンです。どのプランを選択しても「顔・VIOを含む全身脱毛」を受けられます。そのため追加料金は一切発生しません。

プランごとの料金相場を比較

ここからはプランごとの料金相場を確認しましょう。効果を感じる6回と12回以上の施術回数による相場を表にしました。

プランの種類価格相場特徴
回数制のプラン6回プラン:約10万円
12回プラン:約20万円
18回プラン:約30万円
・契約時に施術回数が決まるため、初めて脱毛する方は12回以上のプランがおすすめ。6回プランだと後からどんどん追加で契約するケースが多く、費用がかさむ場合があるため注意。
・しっかり脱毛したい場合は18回以上必要になると考えておく。
無制限に通えるプラン25万円~50万円・無制限に通えるプランは、サロンによって18回プランの相場と変わらない価格になっている場合も。
・施術回数が決まっていないので、満足できるまで脱毛を継続できる。
・保証期間が無制限になっている脱毛サロンを選ぶと、脱毛完了後に毛が生えてきてしまった場合も安心。
・更新手続きが必要な脱毛サロンもあるため、忘れずに行う。
月額制のプラン月額4~8,000円・月額制のプランは、低価格が相場。脱毛に行かない月にも支払いが発生するため注意。
・1度の施術範囲が全身の1/4の場合があり、通常よりも脱毛完了までに時間がかかるケースもある。

お得に脱毛したいと考えている方は、無制限に通えるプランを選ぶとよいでしょう。脱毛完了までに必要な施術回数である12~18回が終わった後も、気になる部分があれば無制限で施術してもらえるのは安心です。

月額制のプランは、定額で通える点はメリットですが1回の施術範囲が狭い脱毛サロンもあります。脱毛に行けない月も月額料金を支払うことになるため、少し損した気分になる方もいらっしゃるかもしれません。とはいえ、回数制のプランと無制限に通えるプランに比べて縛りがないため、ニーズが合う方は検討してもよいでしょう。

キレイモでは顔もVIOも含む全身脱毛のさまざまなプランをご用意しています。施術回数10回・15回・18回の「回数制プラン」から、回数無制限で通える「無制限プラン」まであるので、ご希望に合わせたプランの選択が可能です。また、少ない回数から費用を抑えてキレイモの脱毛効果を体感したい方には、「お試しプラン」がおすすめです。

キレイモの料金プランはこちらからご確認ください。
https://kireimo.jp/plan/

料金プラン別|おすすめの脱毛サロン比較表

料金別・通い放題プランをテーマに以下の表にまとめました。

脱毛サロン回数無制限・通い放題備考
ミュゼプラチナム187,200円キャンペーンの条件を満たすと左記金額になります。顔・VIO含む全身脱毛・完了保証コース
シースリー139,900円キャンペーンの条件を満たすと左記金額になります。顔・VIOを含む全身脱毛が無期限
キレイモ390,000円契約期間内に最大18回の施術が可能。以降は回数・期間ともに無制限
ストラッシュ550,000円顔・VIOを含む全身脱毛が回数、期間ともに無制限

施術方法やプラン以外で重視したい選び方のポイント

脱毛を開始すると定期的に脱毛サロンに通うことになるため、通いやすい場所にあるほうが手間もかかりません。また、スタッフの接客や説明が丁寧か、一回の施術時間はどのくらいかかるのかなども把握しておくとよいでしょう。施術方法やプラン以外で重視したい選び方のポイントを確認して納得できる脱毛サロンを選びましょう。

通いやすい場所にあるか

施術を受ける脱毛サロンが通いやすい場所にあるのか事前に確認しておきましょう。駅に近い店舗であれば移動の時間も少なくて済みます。また、店舗間の行き来ができるサロンであれば、引っ越しした際やその日の都合によって異なる店舗で施術を受けられるメリットも。営業時間も遅くまでやっていれば学校や仕事帰りに通えて便利です。

キレイモは全国にあるどの店舗も駅チカです。店舗の行き来も自由なため、いつもとは違う店舗で施術を受けることも可能。営業時間も21時までと通いやすさを追求しました。「予約が取りやすいと思う脱毛サロンNo.1」に選ばれているキレイモなら、脱毛完了までムリなく通うことができます。

スタッフの接客や説明は丁寧か

脱毛が初めての方は何かと不安が多いと思います。サロンスタッフの接客や説明が丁寧だと、安心して任せられるのではないでしょうか。

多くの脱毛サロンでは施術を行う前にカウンセリングを実施しています。カウンセリングの際にスタッフの接客とともにお店の雰囲気を確認しましょう。また、契約前にはSNSやサイトなどを使って口コミや評判を調べてみるのもおすすめです。

施術時間は適切か

施術時間は脱毛サロンやプランによっても異なりますが、全身脱毛の場合、平均的な施術時間は60分から90分ほどです。長いところでは1回2~3時間かかることもあるため、脱毛サロンを選ぶ際には施術時間も確認しておくとよいでしょう。

予約の取りやすさ

脱毛サロンによって予約のとりやすさに差はありますが、どの脱毛サロンを選択するか判断する際に比較しておくことが重要です。脱毛サロンによっては予約しようとするたびに埋まっていて、1ヶ月以上施術できないなんてこともあり得ます。

せっかくお金を払って脱毛するならコンスタントに通いたいものです。予約のとりやすさはクチコミやSNSで調べられるため、事前にチェックしておきましょう。脱毛サロンの店舗ごとで予約のとりやすさは異なるので、ご自身が利用したいお店のクチコミを確認してください。

脱毛サロンおすすめランキング3選

以下では、おすすめの脱毛サロンランキング3選をご紹介していきます。当サイトでおすすめ1位は、全国に180以上の店舗をかまえ、自由に利用店舗を変更できるミュゼプラチナムです。ランキングの最後にはキレイモもまとめているので、ぜひご覧ください。

1位ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは、店舗数が多く全国47都道府県で利用できるため、地方在住の方でも脱毛施術が受けられます。店舗数が多いだけでも嬉しいですが、どの店舗でも利用可能なため、自宅近くや職場近くなどご自身の都合に合わせて予約可能です。施術の際は、脱毛で肌に与えたダメージを、プラセンタローションでアフターケアしてくれます。

ミュゼプラチナムといえば格安キャンペーンが月ごとに開催されており、施術部位や料金が異なるので随時確認しましょう。

2位恋肌

恋肌

恋肌は、月額料金が安いため学生や主婦でも気軽に始められます。都度払いプランも利用できるだけでなく、回数プランとともに2週間に1回通えるので効果を早めに実感しやすいです。恋肌は学割やのりかえ割、お友達紹介キャンペーンなどお得に利用できる制度も設けられています。

ただ、割引の併用はできないのでご注意ください。恋肌はあまり広告に力をいれていないので、認知度は低いですが恋肌で実施された2021年のアンケートでは「知り合いにおすすめしたい」利用者は94%以上です。

3位ディオーネ

ディオーネ

ディオーネは、敏感肌の方でも利用できるのが最大の特徴です。

ハイパースキン脱毛という方法で施術しており、アトピーや敏感肌、子どもでも利用できます。さらにハイパースキン脱毛は、産毛や金髪も脱毛できるので顔脱毛もおすすめです。脱毛機の照射パワーには、フォト美顔の成分が3割ほど含まれて、美肌効果も期待できます。そのためお肌のハリやツヤがでたり、シミの改善効果にも期待できるのが、ディオーネを利用するメリットです。

4位キレイモ

キレイモ

キレイモは日本製の脱毛機を導入しIPL脱毛方式を採用しているため、脇やVIOなどの濃い毛や太い毛に効果が期待できるのが特徴です。そのため早めに脱毛の効果を実感しやすくなります。キレイモでは脱毛機の照射面が-4度まで冷え、脱毛をしながら皮膚も冷やしてくれるため、冷却ジェルが不要で冬でもストレスなく施術可能です。施術プランは自分に合ったものを選択でき、公式サイトから各店舗の空き状況がわかるのでお得に利用できます。

自分に合った通いやすい脱毛サロンを選ぼう!

脱毛サロンは、クリニックでの医療レーザー脱毛に比べて比較的安価な費用で施術できるため、幅広い年齢層や職業の女性から人気があります。脱毛サロンによって導入している光脱毛の種類は異なるため、痛みや効果などを確認して希望に合うところを選んでください。

脱毛プランは、回数制のプランや月額制のプランも魅力的ですが、長い目で見ると無制限に通えるプランを扱っている店舗がおすすめです。

脱毛サロン選びのポイントは、料金以外にも予約の取りやすさや追加料金の有無、通いやすい場所にあることも重視すべきです。光脱毛はある程度の期間、通う必要があるため、これらのポイントをクリアしている快適なサロンを選んでムダ毛の悩みを解消しましょう。

著者

荒木彩子

荒木彩子
エステティシャンとして、ボディ、フェイシャル、脱毛などの施術経験を持ち、日本エステティック協会認定エステティシャンの資格を保持している。
現在は美容ライターとして活動し、主に脱毛と美容関連の情報提供を得意とする。

監修者

田澤しおり

田澤しおり
STスキンクリニック青山 院長
美容皮膚科(ボトックスビスタ認定医、ジュビダームビスタ認定医)
都内大手美容皮膚科に勤務後、美容皮膚科・皮膚科クリニックの院長を歴任。
現在はSTスキンクリニック青山を開院
https://stskincl.com/

※当記事で紹介しているクリニックやサロンは監修者が推奨しているわけではありません。