顔脱毛とは?効果やメリット・デメリットを解説

contents

近年、SNSで話題に上がることが増えた顔脱毛ですが、どのような効果があるのかをご存知でしょうか。
顔は他の部位よりも肌が薄く、自己処理(セルフ処理)をすると乾燥しやすくなったり怪我の原因になったりします。それらの理由から男女問わず美容脱毛サロンや医療脱毛クリニックで顔脱毛をする人が増え、人気な施術の1つです。

顔の肌に多く見受けられる悩みはこちらです。

  • 肌が暗くくすんで見える
  • 開いた毛穴が気になる
  • 化粧ノリが悪く、化粧直しが欠かせない

上記の悩みは産毛が原因の可能性があり、その場合は顔脱毛を受けることによって解決できます。

この記事に書かれていること

  • 顔脱毛のメリットデメリット
  • 美容脱毛クリニックと医療脱毛クリニックの違い
  • おすすめのサロン・クリニック

顔脱毛に通うか悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてください。

※本ページはプロモーションが含まれています。

顔脱毛とは?


顔脱毛とは、首から上の範囲を脱毛することをいいます。顔全体の脱毛プランや、顔の一部分のみの脱毛プランなど、顔だけで数種類のプランを取り扱っている店舗も多いです。

顔脱毛をすることで顔全体が明るく見えたり、メイクのりがよくなったりとうれしいことが多い反面、顔脱毛ならではのデメリットも存在します。

まずは、顔脱毛に含まれる部位から解説していきましょう。

顔脱毛に含まれる部位


顔脱毛には以下のような部位が含まれます。

額・頬・鼻・鼻下・アゴ・アゴ下

上記の6部位は、多くの店舗で顔脱毛に含まれる部位です。

店舗によっては、耳毛や鼻毛、ヘアライン(生え際)、眉下、眉周りなどの部位も照射できる場合もあります。これらの部位はやけどのリスクや危険性が高まるため、実施していない店舗が多い部位です。

このように顔脱毛の照射範囲は店舗によってかなり違いがあることがわかります。
プラン内容をよく確認し、希望の範囲と合っているプランを選ぶようにしましょう。

顔脱毛は効果ない?!効果が出るまでの回数・期間


「顔脱毛をしたが効果がなかった」そんな声を聞いたことがあるでしょうか?
顔脱毛に効果がないといわれる原因は、効果が出るまでの期間が他部位より長い事にあります。

医療脱毛の場合と光脱毛の場合で、完了までに必要な回数・期間が違いますので以下で詳しく解説していきます。

医療脱毛の場合

医療脱毛の場合、効果を感じるまでに5回前後の施術が必要になります。完了までには10回程度かかる場合が多く、仕上がりによっては10回以上コツコツと施術を受け続ける必要があるのです。

1ヶ月に1度のペースで通った場合、期間にすると少なくとも半年~1年程度他部位は8回程度で満足することが多いなか、顔脱毛は施術期間が長いことがわかります。

期間がかかるとはいえ、続けていくと確実に効果が出てくるものです。諦めずに続けていくことを前提にしておくとよいでしょう。

光脱毛の場合

光脱毛の場合は、効果を感じるまでに10回以上の施術が必要になります。ツルツルの肌を目指す人は20回前後の施術を受ける必要があり、医療脱毛よりかなり時間がかかることがわかります。

1ヶ月に1回通うとすると、少なくとも1~2年程度は必要です。光脱毛の場合は特に期間が長くなるので、目標から逆算してかなり早めに脱毛をはじめておく必要があります。

顔脱毛のメリット

顔脱毛に通院することで、美容に嬉しい効果が3つあるのでご紹介します。

  • 肌がトーンアップする
  • 毛穴が目立ちにくくなる
  • 化粧ノリがよくなる

それぞれの美容効果について詳しく説明していきます。

肌がトーンアップする

どれだけ美白ケアをしてもなかなか効果が出ずに悩んでいる方も多いと思います。その原因の1つが産毛です。

産毛が生えている状態だと影になってしまうことや産毛自体の色で、肌の色が暗くくすんでみえます。

そのため、原因である産毛をなくすことによってお肌がワントーン明るくなり、くすみも目立ちにくくなるため、透明感のある肌に近づけられます。

今まで使用していた化粧水などのスキンケア成分も産毛がなくなることでより浸透しやすくなることもメリットの1つです

毛穴が目立ちにくくなる

肌悩みで1番多いとされる毛穴問題ですが、顔脱毛によって解消されることがあります。毛穴が目立ってしまう原因の1つは角栓ができることです。皮脂や角質などが溜まってできた角栓は毛穴を詰まらせてしまいます。

産毛などのムダ毛をなくすことによって毛穴に皮脂や汚れが溜まりにくく、角栓予防になるため、毛穴がひきしまって見えます。

また、毛穴の汚れだと思っていた黒いポツポツが実は産毛だったということも少なくありません。脱毛することで毛穴の黒ずみが解消されることもよくあります。

いくらお手入れしても毛穴が気になるという人は顔脱毛に挑戦してみるのもよいですよ。

化粧ノリが良くなる

メイクをしてからあまり時間が経過していないのにファンデーションがヨレてしまう原因の1つが産毛です。

産毛が生えている状態でメイクをすると、毛の上から化粧下地やファンデーションを重ねているため、化粧崩れがおきやすくなります。顔脱毛をした後は肌に直接密着するので、化粧ノリが良くなるのも嬉しいポイントです。

また、産毛がない分クレンジングも肌に行き渡るのでメイクの落とし残しを減らせます。

顔脱毛のデメリット


顔脱毛は美容効果がある反面、腕や脚などの脱毛にはないデメリットもあります。

顔脱毛におけるデメリットはこちらです。

  • 刺激を感じやすい
  • 効果の実感が遅い
  • 施術できない部位がある
  • 肌トラブルのリスクがある

それぞれのデメリットについて説明していきます。

刺激を感じやすい

刺激の感じ方は人によって異なりますが、顔の脱毛は、腕や脚などより刺激を感じやすいといわれています。

顔の角質が他の部位と比べて薄いこと、筋肉や脂肪が薄く骨までの距離が近いことなどが原因です。

また、脱毛は黒い色素(メラニン色素)に反応するのですが、顔の産毛は色素が薄く、反応しにくいのでレーザーの出力を上げる必要があります。

刺激を抑えるための麻酔クリームや笑気麻酔などは医療機関でしか使用できないため、美容脱毛サロンでの使用はできません。

脱毛完了までに時間がかかる

顔の産毛は黒い色素(メラニン色素)が薄く、光やレーザーが反応しにくいです。そのため、他の部位よりも一度に得られる効果が比較的少なく、実感するまでの期間も長くなる可能性があります。

クリニックによっては産毛などの細くて薄い毛にも適しているレーザー脱毛器を利用しているところもあるため、費用や回数だけでなく、施術に使用される機器なども見ることが大切です。

店舗によって対応していない部位がある

顔のパーツで最も皮膚が薄いまぶたは光やレーザーなどを透過してしまうため、照射ができません。その他、サロンやクリニックによって対象外となる部位には、眉毛、もみあげ、鼻などがあります。

眉毛は顔の印象を大きく変えるパーツであることや目元に近いため。もみあげはデザインによって印象が変わる部位のため。鼻は脱毛器の形状から照射しにくく目元に近い部位であることなどが理由としてあげられます。

施術範囲はサロンやクリニックによって異なるので、脱毛をおこないたい部位が範囲に含まれているかを確認することが大切です。

肌トラブルのリスクがある

顔脱毛は、肌トラブルのリスクを避けては通れない施術です。顔は人からよく見られる部位なので他部位より肌トラブルに敏感になりやすい場所でもあります。

代表的なものは、やけどや乾燥・ニキビのようなポツポツが現れることです。
どれもその後のケアをしっかり行えば大事に至ることはありませんが、まれに重い症状が出ることもあります。

肌トラブル時の対処法について事前に確認しておくと、不安が軽減されますよ。

顔脱毛で起こりやすいリスクとは

顔脱毛は産毛への施術なので、硬毛化・増毛化のリスクが高い部位です。

硬毛化とは、元々生えていた毛より太い毛・硬い毛が生えてきてしまうことをいいます。産毛が生えていた箇所から、男性のヒゲのような毛が生えてくるので見た目にも驚く人が多い症状です。

増毛化は、文字通り毛が増えてしまう現象。薄くしたい部分の毛が濃くなってしまうことがあります。

これらの症状は顔脱毛に限らず、産毛が生える部位に起きやすいのです。リスクを十分に理解したうえで施術を始めるようにしましょう。

顔脱毛はこんな方におすすめ

顔脱毛がおすすめな人

  • 肌に明るく透明感を出したい
  • 毛穴が気になっている
  • 日々のスキンケアをより効率的におこないたい
  • メイクの仕上がりをより良くしたい
  • 脱毛サロン、医療脱毛クリニックに定期的に通える
  • 産毛の自己処理が面倒、怪我をしてしまう

顔はどこよりも目立つ部位でもあります。メリットとデメリットを考えた上で施術を決めることが大切です。

顔脱毛に後悔しないためのポイント4つ


実際に顔脱毛をはじめる際に後悔しないために大切なのは、以下の4点。

  • 脱毛効果・必要回数を理解しておく
  • 産毛に効果がある脱毛方式・レーザーを選ぶ
  • 硬毛化・増毛化に対する保証の有無
  • 刺激への配慮・対処法

人に見られることの多い顔だからこそ、後悔しないようにしっかりポイントを抑えてクリニック・サロン選びをすすめていきましょう。

ポイント1|脱毛効果・必要回数を理解しておく

1つ目のポイントは、脱毛サロンと医療脱毛どちらを利用するかを決定することです。

脱毛サロンと医療脱毛では、同じ顔脱毛でも効果の出方や必要な回数が変わってきます。
特に確認すべきなのは脱毛完了までの期間について。完了までの目標期間が決まっている人は忘れずにチェックしておきましょう。

脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違い

脱毛サロンと医療脱毛クリニックの主な違いについてまとめたのでご覧ください。

脱毛サロン医療脱毛クリニック
顔脱毛の料金相場50,000〜100,000円50,000〜200,000円
永久脱毛×
効果が現れる平均回数12回〜20回5〜10回
刺激光脱毛

比較的弱い

レーザー脱毛

比較的強い

脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは、取り扱われている脱毛器が異なり、「料金」「脱毛効果」「施術回数」「刺激の強さ」に違いが生まれます。

光脱毛は「毛母細胞」「毛乳頭」「バジル領域」に光を照射し、ダメージを与えることで減毛効果があります。一方、医療脱毛は光よりも強力なレーザーを照射することで、それらの組織を破壊し永久脱毛が可能です。
上記で述べた違いから、施術回数や刺激の強さに影響を与えます。
医療脱毛は照射パワーが強いため、脱毛サロンよりも少ない回数で施術が終えられたり、刺激を強く感じたりするのです。

また、医療脱毛クリニックは高価な脱毛器を導入していることに加え、施術者に「医師免許」や「看護師免許」の所持を求められるので、人件費がかさみ料金が高くなります。

なるべく費用を抑えて減毛したい方は「脱毛サロン」、高い費用を払ってでも永久脱毛したい方は「医療脱毛クリニック」がおすすめです。

ポイント2|産毛に効果がある脱毛方式・レーザーを選ぶ

2つ目のポイントは、脱毛方式やレーザーの種類について。

顔脱毛はほとんどが産毛への施術になります。メラニンが少ない産毛は施術する機械によって効果の有無が変わってきてしまうのです。

医療脱毛でおすすめなのは、ダイオードレーザーかヤグレーザーを搭載している脱毛器。この2つのレーザーは産毛にもしっかりアプローチできるので、回数は必要ですが続けることで徐々に効果を感じられます。

光脱毛であれば、SHR方式を選択するのがおすすめ。SHR方式は蓄熱式とも呼ばれ、発毛の指示を出すバルジ領域をターゲットとしている脱毛方式です。
メラニンが少ない産毛にも効果が期待できるとされており、ほかの脱毛方式より効率的に施術が進められます。

ポイント3|硬毛化・増毛化に対する保証の有無

3つ目のポイントは、保証内容についてしっかり確認しておくことです。

先にもお伝えしたように、顔脱毛は硬毛化・増毛化が起きやすい部位。万が一このような症状が出た場合に、対処法が決まっていれば冷静に行動できます。

逆に何も保証がない場合、自然に治るのを待つか自力でどうにかしなくてはいけない場合も。不安であれば、カウンセリング時に確認するか公式サイトに対応方法を掲載している店舗を選ぶようにしましょう。

ポイント4|刺激への配慮・対処法

最後のポイントは刺激への配慮があるかについてです。

顔脱毛は刺激が少ないと思う人も多い部位ですが、実は刺激を感じやすい部位として知られています。

特に刺激を感じやすいのは鼻下。歯や骨に刺激が響きやすく、ほかの部位より刺激に対して敏感な部分なのです。そのため、刺激に対する配慮や対処法があるかを確認しておくことが大切になります。

刺激の感じ方が分からない人は、お試しプランを利用して実際に体験してみることがおすすめです。体験したうえで刺激が強いと感じるのであれば、パワーの調節や麻酔の利用などを検討するとよいでしょう。

顔脱毛におすすめの医療脱毛クリニック8選


続いて、顔脱毛におすすめな医療脱毛クリニック8選を紹介します。

医療脱毛クリニックについても同様、基本情報やメリットをまとめたので参考にしてみてください。

おすすめ医療脱毛8社を料金・脱毛方式・追加料金で比較

顔脱毛におすすめの医療脱毛8社を、4つの項目で比較しました。

クリニックを選ぶ際には、施術料金だけでなくこれらの項目についてもしっかり確認し、納得のうえ選択するようにしましょう。

クリニック名顔脱毛料金脱毛方式レーザー数追加料金
フレイアクリニック5回99,000円蓄熱式2波長●麻酔:1部位3,300円(安心コースは追加料金なし)
レジーナクリニック5回105,600円蓄熱式・熱破壊式3波長なし
湘南美容クリニック6回50,600円蓄熱式・熱破壊式・医療用IPL(店舗による)1~2波長●麻酔:2,000円~

●キャンセル料:3,000円

トイトイトイクリニック5回85,470円熱破壊式1波長●麻酔:3,300円

●剃毛:1部位1,100円(うなじ・背中・おしりは無料)

●診察券発行手数料:330円

アリシアクリニック顔脱毛のみなし

(全身脱毛+顔+VIO5回144,800円)

蓄熱式・熱破壊式3波長●麻酔:1部位3,300円

●剃毛:4,000円

リゼクリニック5回81,600円蓄熱式・熱破壊式3波長●麻酔:3,300円
エムビューティークリニックエムビューティークリニック5回88,000円蓄熱式・熱破壊式3波長記載なし
S-Laboクリニック1回16,500円蓄熱式・熱破壊式~2波長●麻酔:1部位1,100円

●剃毛:剃り残し1部位1,100円~

フレイアクリニック|産毛脱毛におすすめの蓄熱式脱毛


フレイアクリニックは全国に16店舗を展開する大手医療脱毛クリニック。顔脱毛の施術時間は約30分程度です。

採用するのは、産毛脱毛にも向いている蓄熱式脱毛。ダイオードレーザーを使用しており、肌への刺激を抑えながらの施術が可能です。

安心コースであれば、麻酔を無料で使うことができます。顔は骨や歯までの距離が近いため、刺激を強く感じやすい部位です。刺激が不安な人はカウンセリング時に麻酔について確認しておきましょう。

店舗数17店舗
営業時間月~金:12:00~21:00

土・日・祝:11:00~20:00

顔脱毛のみ(税込)1回:41,800円

5回:99,000円

8回:149,600円

全身脱毛

(VIO含む)

5回:247,000円
脱毛方式蓄熱式脱毛

メディオスター Next Pro

メディオスターモノリス

キャンセル料(税込)1回目:無料

2回目以降:施術1回分消化

麻酔料(税込)無料

(麻酔クリーム/笑気麻酔)

シェービング料(税込)無料

レジーナクリニック|麻酔が追加料金なしで使える


レジーナクリニックは、全国に22店舗を展開する医療脱毛専門クリニックです。3種類の脱毛器を導入し、肌質や毛質に合ったもので施術を行います。

顔脱毛は1回あたり21,120円から利用可能。ツルツルの肌を目指したい人は8回以上のコースがおすすめです。

刺激が不安な人は、追加料金なしで利用できる麻酔の使用を検討しましょう。麻酔の使用には事前準備がいる場合もあるため、カウンセリング時に相談しておくことがおすすめです。

店舗数22店舗
営業時間月~金:12:00~21:00

土・日・祝:11:00~20:00

顔脱毛のみ(税込)1回:52,800円

5回:105,600円

8回:168,960円

全身脱毛

(VIO含む26箇所)

5回:66,000円
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式

ジェントルレーズプロ

ソプラノアイスプラチナム

ソプラノチタニウム

キャンセル料(税込)施術1回分消化
麻酔料(税込)無料

(麻酔クリーム)

湘南美容クリニック|顔脱毛が安い!コスパ重視の人におすすめ


湘南美容クリニックは、全国に130店舗以上を展開する大手美容クリニックです。海外にも店舗があり、多くの人が利用しています。

どの店舗でも施術が受けられるため、長い期間通いやすいのが特徴。手数料もかかりません。

顔脱毛は最大6回コースまで選択できます。追加照射の制度はないため、6回コースで満足できない場合は再度コースを契約してください。

また、湘南美容クリニックは店舗によって使用する脱毛器が違います。予約時に指定が可能なので通う店舗が使用する脱毛器を調べておくのがおすすめです。

店舗数138店舗
営業時間店舗による
顔脱毛料金1回11,550円

3回31,350円

6回50,600円

全身脱毛料金6回77,400円〜
脱毛方式医療用IPL・熱破壊式・蓄熱式

  • ウルトラ美肌脱毛
  • ジェントルレーズ
  • メディオスター
  • ALEX
キャンセル料3,000円
麻酔代2,000円~

トイトイトイクリニック|硬毛化への保証付きで安心


トイトイトイクリニックは、3店舗を展開する医療脱毛クリニックです。熱破壊式脱毛を採用しており、効果を実感しやすい施術を行っています。

刺激が不安な人は、お得なお試し照射がおすすめです。刺激を感じやすい鼻下脱毛が1回100円で利用できます。

手や足ではなく、実際に施術を受ける部位でお試しできるのが大きなメリット。刺激の程度を確認して麻酔の使用を検討しましょう。

また、硬毛化に対する保証があるのがうれしいポイントです。1年間再照射の対象となるため、もしものときも焦らずに済みますよ。

店舗数3店舗
営業時間11:00~20:00(店舗による)
顔脱毛料金1回24,200円(初回限定9,800円)

5回85,470円

8回109,780円

全身脱毛料金5回65,000円
脱毛方式熱破壊式

  • ライトシェアデュエット
キャンセル料1回分消化

(VIO脱毛は当日キャンセルが可能)

麻酔代3,300円 

アリシアクリニック|頭から足の先まで全身まとめて脱毛可能


アリシアクリニックは、全国に22店舗を展開する医療脱毛クリニックです。3種類の脱毛器を導入しており、肌質や毛質を見極めながら施術を行っています。

顔脱毛のみのプランは取り扱っておらず、全身まるごと脱毛したい人向きのクリニックです。料金はとてもリーズナブルで、全身脱毛を8万円以下から利用できます。

アリシアクリニックでは当日キャンセルに対するペナルティがありません。「突然仕事が入ってしまった」「体調が悪くなった」など急な予定変更にも柔軟に対応できるのがメリットです。

期間限定キャンペーンも頻繁に行っているので、興味があれば公式サイトをチェックしてみてください。

店舗数22店舗
営業時間11:00~20:00(店舗による)
顔脱毛料金
全身脱毛料金5回69,800円
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式

  • ソプラノチタニウム
  • スプレンダーX
  • ライトシェアデュエット
キャンセル料無料
麻酔代1部位3,300円

リゼクリニック

店舗数26店舗
営業時間月~土:10:00~19:00

日・祝:10:00~18:00

顔脱毛のみ(税込)5回:81,600円
全身脱毛5回:64,800円
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式

ラシャ

メディオスター NeXT PRO

ジェントル YAG プロ

キャンセル料(税込)無料
麻酔料(税込)麻酔クリーム1本:3,300円

笑気ガス麻酔30分:3,300円

▷顔全体で施術時間約30分
短い時間で施術が終わるため、忙しい方でも通いやすいです。
▷産毛の状態に合わせた手術
産毛の長さや濃さにそれぞれ最適な出力レベルで施術をおこないます。
刺激の感じ方は人それぞれですが、出力や照射スピードなども調整できるので安心です。

S-Labo

店舗数1店舗
営業時間11:00~20:00
顔脱毛のみ(税込)1回5,500円
全身脱毛
脱毛方式蓄熱式・熱破壊式

サンダーMT

エクセルHR

キャンセル料(税込)当日2時間前まで無料
麻酔料(税込)1部位:1,100円
(テープ麻酔・クリーム麻酔)
シェービング料(税込)剃り残し1部位1,100円~

▷頬の産毛やひげの太いムダ毛に効果的
サンダーMTは熱破壊式の脱毛器で1発ずつレーザーを照射する方法になります。アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー2種類を照射することが可能です。
▷キャンセル料が施術の2時間前まで無料
キャンセルした場合、施術1回分を消化する店舗がよく見受けられますが、S-Laboは2時間前まで無料なので、急用ができても安心です。

>>おすすめの医療脱毛が知りたい方はこちらをチェック!

顔脱毛におすすめの脱毛サロン6選


顔脱毛におすすめな脱毛サロン6選を紹介します。

各店舗の基本情報やメリットをまとめたので参考にしてみてください。

おすすめサロン6社を料金・脱毛方式・追加料金・特徴で比較

顔脱毛におすすめの脱毛サロン6社を4つの項目で比較しました。

各サロンごとにプランの回数や料金システム、脱毛方式に違いがあります。
さらに医療脱毛より効果を感じるまで時間がかかる分、快適に通えるかどうかが重要です。効果の出方を考慮しながら、自分の希望に合うサロンを選択しましょう。

クリニック名顔脱毛料金脱毛方式追加料金特徴
ミュゼプラチナム8回110,000円S.S.C. iPS care 方式無料契約料金以外の費用は一切かからない
アドラーブル8回74,448円THR方式無料10歳から施術が可能。都度払いもOK
エステティックTBC8回80,080円記載なし無料美容電気脱毛の施術も行っている
ストラッシュ6回58,780円SHR方式・IPL方式無料2つの脱毛方式を組み合わせた施術
ディオーネ12回79,200円ハイパースキン脱毛無料3歳から脱毛可能。肌への刺激が少ない脱毛
キレイモ(全身脱毛3回55,000円)IPL方式無料全身脱毛専門サロン。顔・VIOを含む全身の施術が受けられる

ミュゼプラチナム|回数無制限プランで納得のいくツルツル肌に

4月の100円キャンペーン

  • 全身脱毛4回
  • 顔脱毛4回
  • VIO脱毛4回
  • 全身美白2回

ミュゼプラチナムは、47都道府県すべてに店舗を出店している脱毛サロンです。全身脱毛から部分的な脱毛まで幅広く対応しており、希望に合ったプランを選べます。

顔脱毛の施術時間は約30分。短時間で終わるため忙しい人でも利用しやすいでしょう。対応部位は眉毛と目元以外です。毛穴がキュッと引き締まるので美肌を目指すこともできますよ。

ミュゼプラチナムの脱毛では、iPS細胞培養上清液を使用した美容液を使用します。
従来の脱毛より脱毛効果・美肌効果・施術スピードがアップしており、より効率よくきれいなお肌を手にいれられるようになりました。

店舗数170店舗以上
営業時間店舗による
顔脱毛のみ(税込)1回:13,750円

8回:110,000円

12回:165,000円

全身脱毛1回:33,000円

8回:211,200円

12回:277,200円

脱毛方式S.S.C. iPS care 方式

キャンセル料(税込)解約なし:無料

解約:返金1回分の減額

シェービング料(税込)無料

 

アドラーブル|初回限定お得な3回コースあり


アドラーブルは、東海・九州地方に20店舗を展開する脱毛サロンです。全身脱毛とVIO・顔脱毛を行っており、初回限定のトライアルプランが用意されています。

顔脱毛は最大12回コースまで選択可能。初回利用の場合は3回プランも選べます。

採用しているのは、赤外線領域を多く含む波長を使ったTHR方式。往復する必要がないため短時間で施術が完了するのが特徴です。

色黒肌でも施術ができるため、他店で断られたことがある人も一度相談してみることをおすすめします。なお、日焼け肌には施術できないので注意しましょう。

店舗数20店舗
営業時間店舗による
顔脱毛料金初回限定:3回21,717円

1回10,340円

4回39,292円

8回74,448円

12回105,468円

全身脱毛料金初回限定:3回41,580円 
脱毛方式THR方式
キャンセル料1,000円
シェービング代えり足・背中無料

ストラッシュ|日焼け肌やシミの上からでも施術可能


ストラッシュは、全国に49店舗を展開する脱毛サロンです。

SHR脱毛とIPL脱毛を組み合わせた脱毛を行っているのが特徴。1つの脱毛方式では対応しきれなかった範囲の毛質まで、しっかりアプローチできます。

電気の力を使って肌の奥までしっかり浸透させながら行うエレクトロポレーション脱毛を採用。施術には21種類の美容エキス配合のジェルを使用しています。

エレクトロポレーションはイオン導入より刺激が少なく、20倍もの効果があるとされている方法です。

店舗数49店舗
営業時間12:00~21:00
顔脱毛のみ(税込)6回:58,870円
全身脱毛

(62部位)

6回125,400円
脱毛方式SHR脱毛

IPL脱毛

キャンセル料(税込)施術1回分消化
シェービング料(税込)パックプラン:剃り残し無料

エステティックTBC

店舗数130店舗
営業時間店舗による
顔脱毛のみ(税込)1回:16,500円

4回:52,360円

8回:80,080円

全身脱毛

(62部位)

1回:84,700円

6回:204,600円

8回:264,000円

脱毛方式ライト脱毛・スーパー脱毛
キャンセル料(税込)3,000円
シェービング料(税込)

▷眉毛、もみあげの施術可能
施術をうけつけていないことの多い眉毛やもみあげの施術が可能。
▷全身プランから選べる
全身脱毛プランで施術ができる30の部位の中に顔も入っているため、顔も体も施術ができます。
▷オリジナル脱毛器
エステティック機器認証や外部試験機関の適合検査に合格するなど、安全性に問題がないことを確認できた機器のみ導入しています。

ディオーネ|肌への刺激に配慮したハイパースキン脱毛


ディオーネは、全国に111店舗を展開する脱毛サロンです。顔脱毛単体で契約でき、基本的に12回コースでの利用を前提としています。

ディオーネで採用しているハイパースキン脱毛は、肌への刺激が少ない脱毛方式です。これから生えてくる毛にアプローチするため、低温でもダメージを与えられます。

3歳から施術ができるほど刺激が少なく、体感温度は38℃程度です。とにかく刺激を抑えたい人におすすめのサロンです。

顔全体で施術時間は30~1時間程度。最短2週間に1回施術が受けられます。施術間隔が短くてもよいため、早く脱毛を終わらせたい人にぴったりです。

店舗数111店舗
営業時間店舗による
顔脱毛料金12回79,200円
全身脱毛料金12回435,600円
脱毛方式ハイパースキン脱毛
キャンセル料無料
シェービング代無料

キレイモ|顔・VIOを含む全身をまるっと脱毛可能


キレイモは、全身脱毛専門の脱毛サロン。全国に57店舗を展開しています。全国どの店舗でも利用可能で、ライフスタイルに合わせて通いやすい点がメリットです。

21時まで営業している店舗がほとんどで、仕事帰りや学校帰りにも余裕を持って通えます。駅から近いのもうれしいポイントです。

採用するのはIPL脱毛。施術時に冷却ジェルが必要ないのが特徴です。ジェルをのせた瞬間のヒヤッとする感覚が苦手な人も快適に利用できます。

店舗数57店舗
営業時間11:00~21:00
顔脱毛のみ(税込)
全身脱毛3回:55,000円
脱毛方式IPL脱毛
キャンセル料(税込)施術1回分消化
シェービング料(税込)背中のみ無料

(うなじ・背中・ヒップ・Oライン)

顔脱毛の流れ

h2
初めて脱毛を受けられる方に向けて、顔脱毛の主な流れを紹介します。
1:カウンセリングの予約・当日
2:顔脱毛前日のムダ毛処理
3:顔脱毛当日
4:アフターケア

カウンセリングの予約は電話や公式サイトから行え、当日に必ず契約するといったわけではありません。そのため、複数の店舗に相談することも可能です。
脱毛サロン・医療脱毛クリニックに初めて通われる方は、少し緊張するかもしれませんが、実際に店舗に訪れると快く対応してくれるので安心して予約を入れましょう。

顔脱毛における注意点


顔脱毛は、刺激による肌荒れのリスクを抑えることや効率よく脱毛効果を発揮するために、注意することが3つあります。
一つずつ説明するので、参考にしてみてください。

除毛クリームや毛抜きによる自己処理

除毛クリームや毛抜きを使用した自己処理は、効率よく脱毛効果を得られなくなります。

脱毛器は黒いメラニン色素に強く反応し、毛を生成する組織を破壊します。しかし、除毛クリームや毛抜きで自己処理をすると組織そのものを無くすため、脱毛器が反応しません。

「きれいにムダ毛処理をしたい」という方がよく見受けられますが、顔脱毛においては返って逆効果になります。

また、施術前だけでなく施術後の使用も控えてください。

1回あたりの顔脱毛は「毛量に対して20%しか反応しない」と言われており、抜け落ちないムダ毛はレーザーに反応しなかった可能性があります。見た目では判断できず、成長中のムダ毛を間違えて処理する恐れがあるのです。

「効果があまり実感できなかった」という結果にならないためにも、自己処理をする際は必ず電気シェーバーやカミソリを使用しましょう。

施術当日は化粧を落とす

施術当日は、脱毛効果を得るためにも化粧を落とす必要があります。

化粧をすることで毛穴を塞ぎ、脱毛器のレーザーが毛を生成する組織まで届かない可能性があるのです。

脱毛サロン・医療脱毛クリニックによって異なりますが、当日にメイクをしてきた方は、化粧室があるので利用しましょう。

また、メイクをするにしても厚化粧は禁物です。メイクを落としたとしても、落としきれない可能性があるため、薄化粧で留めるよう注意してください。

日焼け対策を意識する

日焼けにより肌が黒くなると、脱毛効果の抑制につながります。

これまで、脱毛器は黒いメラニン色素に強く反応すると説明してきましたが、日焼けをすることでレーザーが肌の色素に反応し、毛を生成する組織への反応が薄くなるのです。

先ほど説明した化粧落とし同様、施術当日に日焼け止めクリームを塗ると、毛穴を塞ぐことになり、脱毛効果に影響します。

また、日焼けのレベルによっては皮膚に高い熱を与え、火傷のリスクが高まるので注意してください。

顔脱毛が終わるまで、普段から外にいることが多いという方は日焼け対策を意識しましょう。

顔脱毛に関するよくある質問


最後に、顔脱毛に関してよく聞かれる質問について回答していきます。
今回は以下4つの質問をピックアップしました。

  • 顔脱毛とフォトフェイシャルの違いとは?
  • 顔のムダ毛を自己処理し続けるデメリットはある?
  • 顔脱毛でニキビが増えるって本当?
  • 眉下の脱毛は危険?

顔脱毛とフォトフェイシャルの違いとは?

医療脱毛における顔脱毛とフォトフェイシャルには、以下のような違いがあります。

  • 顔脱毛:顔に生えているムダ毛にダメージを与え、生えにくくする施術
  • フォトフェイシャル:シミやそばかすなどの改善を目的とする施術

どちらの施術においても副作用的に脱毛効果・美肌効果を感じることがありますが、あくまで副作用なので完璧にどちらの目的を達成するものではありません。

シミ・そばかす治療が優先であればフォトフェイシャル、脱毛優先なら顔脱毛のように目的に合わせて施術を選ぶことがおすすめです。

顔のムダ毛を自己処理し続けるデメリットはある?

顔のムダ毛の自己処理を続けることは、肌に負担をかけ続けるということ。肌荒れのリスクを自ら高めていくのと同義です。

ムダ毛を脱毛することで自己処理の手間がなくなるだけでなく、肌トラブルを避けることにも繋がります。そのため、ニキビやアトピーで悩んでいる人にこそ進めたい施術なのです。

目には見えなくても、カミソリを使うことで肌表面は削れてしまっています。肌のヒリつきを感じている人はぜひ顔脱毛を検討してみてください。

顔脱毛でニキビが増えるって本当?

顔脱毛でニキビが増えるというのは嘘!むしろ、肌への負担が減るのでニキビや肌荒れをしなくなります。

ニキビが増えたと感じるのは、脱毛のリスクが原因です。
脱毛をすると、ニキビのようなポツポツができることがあります。これは毛嚢炎(もうのうえん)といい、施術後に現れることが多い症状のひとつです。

このような施術後の肌荒れはよく見られるもので、しっかり対処すればきれいにおさまっていきます。施術後の肌に異変を感じた場合は、かかりつけの病院や施術クリニックで診察を受けてください。

眉下の脱毛は危険?

眉下脱毛は、取り扱っていない店舗も多い部位です。その理由は、失明するリスクが高い部位だから。まぶたの皮膚はとても薄く、レーザーの光が目の組織に影響を与える可能性が考えられるのです。

そのため、眉下脱毛を考えている人は必ず信頼できるクリニックを利用することが重要になります。技術力や保証内容などをしっかり確認して、納得したうえで施術を受けるようにしましょう。

顔脱毛に適したクリニック選びをしよう


今回は、顔脱毛について解説しました。
おすすめの医療脱毛や脱毛サロンも合わせて紹介しましたが、自分に合う店舗は見つかったでしょうか?

本記事で紹介した店舗は、以下のとおりです。

<医療脱毛>

  • フレイアクリニック
  • レジーナクリニック
  • 湘南美容クリニック
  • トイトイトイクリニック
  • アリシアクリニック
  • リゼクリニック
  • エムビューティークリニック
  • S-Laboクリニック

<脱毛サロン>

  • ミュゼプラチナム
  • アドラーブル
  • エステティックTBC
  • ストラッシュ
  • ディオーネ
  • キレイモ

顔脱毛はリスクがある反面、女性にうれしいメリットもたくさんある部位です。
メリット・デメリットを理解したうえで、納得のいくクリニック・サロンで美肌を目指しましょう。