キレイモ脱毛コラム

脱毛テープはやっぱり痛い?
負担をかけずに脱毛する方法は?

contents

脱毛テープとは?

「『脱毛テープ』ってそもそもなんなの?」と、頭の上にクエスチョンマークが浮かんでいる方も多いのではないでしょうか?

「脱毛テープ」とは、平らな形状をしており、「湿布」に似ているといえば、イメージがしやすいでしょう。

脱毛テープの裏面は、粘着テープになっていて、ムダ毛が気になる部分に貼り、一気にはがすことで毛を抜く仕組みになっています。

脱毛テープの仕組みを聞いただけで「痛そう…」と感じた方も多いかもしれませんね。脱毛テープは、簡単で手軽な脱毛方法ではありますが、ご想像通り、痛みはかなりあるのが事実です。

脱毛テープの使い方

脱毛テープの仕組みはおわかりいただけましたか?では実際に、脱毛テープはどのように使用するのか、解説していきましょう。

基本的には、粘着部分を肌に貼り付けて一気にはがす!!シンプルな脱毛方法ですよね。

バラエティ番組などで、お笑い芸人さんたちが、ガムテープを貼り付けて一気にはがす罰ゲームをしているのを見たことがありませんか?

「ガムテープ」との違いですが、「脱毛テープ」は粘着部分が肌にできるだけ負担がかからないように作られています。

#

脱毛テープのメリット・デメリット

脱毛テープの特徴や使い方はおわかりいただけましたか?次に気になるのは、脱毛テープのメリット・デメリットではないでしょうか?

ここでは、脱毛テープのメリットとデメリットを紹介していきます。

脱毛テープのメリット

まずは、脱毛テープがもつメリットから紹介していきましょう。

・ムダ毛をセルフケアできる

脱毛テープは、ドラッグストアなどで簡単に手に入る商品です。キレイなムダ毛処理が自宅で手軽にできるのは、女性にとっては嬉しいポイント!

しかも、テープを貼った部分のムダ毛は確実に抜くことができます。脱毛テープでしっかりと処理すれば、「あ〜…剃り残しがある…」なんてことにはなりません。

・思い立ったらすぐに脱毛できる

「明日からみんなで海に行くのに、剃り残しが…クリームを塗って処理する時間はない。どうしよう…」そんなときこそ脱毛テープの出番です。

脱毛テープは、肌に貼ってはがすだけ。脱毛テープに慣れていれば、所要時間は5分程度です。思い立ったらすぐに脱毛が可能なのが脱毛テープの魅力。

大型のテープを使用すれば、一気に広範囲の脱毛ができるため「ムダ毛処理に時間をかけるのはもったいない!」そんな方にもオススメの方法ですよ。

・低価格でムダ毛処理できる

脱毛テープは、大型のシートで10枚入り900円~1,000円、小型のものであれば36枚~48枚入りで1,000円前後で販売されています。

脱毛テープは、使い捨て1回きりの商品ですから、あまりお金をかけたくないのが正直なところ。近年注目されている「脱毛クリーム」の平均価格は2,500円~3,000円。脱毛クリームに比べて低価格でムダ毛処理できるのも大きなメリットですよね。

大型シートでも、1枚90円から100円。これなら気軽に脱毛にトライできますよね。

脱毛テープのデメリット

簡単!手軽!安い!女性にとっては嬉しい三拍子が揃っている「脱毛テープ」。

メリットしかないように感じますが、メリットがあればデメリットがあるのは当然のこと。

脱毛テープには、一体どんなデメリットがあるのか?早速見てみましょう。

・脱毛できるが痛い

脱毛テープのデメリットとして一番にあげられるのが「脱毛に伴う痛み」だといえるでしょう。

一気にムダ毛をはがしとるため、痛みを感じるのは想像がつきますよね。

慣れるまでは、はがすことに躊躇して一気にはがせない人も多数存在。ジワジワとはがすと、痛みが増すだけでなく、ムダ毛が残る場合もあるんです。

何度も貼ってはがすを繰り返して、結局は「お金がかかってしまった…」なんて悪循環になることも否定できません。

・肌へ刺激を与える可能性がある

生えているムダ毛を一気にはがしとる脱毛テープ。なんの準備もしていなかったお肌は、ビックリするのも当然。

角質まではがしてしまうことや、毛が抜けた毛穴にばい菌が入り炎症を起こす可能性があるだけでなく、皮膚が薄い部分は出血することもあるんです。

・結婚式
・彼とのデート

など、大切なイベント前の脱毛には向いていません。

・VIOラインや顔には向いていない

顔やVIOライン向けに小型の脱毛テープも販売されているのは事実です。しかし、顔やVIOラインは、一番デリケートな部分。

絶対にダメ!という訳ではありませんが、肌を酷使する脱毛テープは向いていません。

どうしても、顔・VIOラインに脱毛テープを使いたい場合は、必ず「顔・VIO」に対応しているか?製品チェックをしましょう。

・継続して行う必要がある

一気にムダ毛をはがしとる脱毛テープですが、永久にムダ毛とサヨナラできるわけではありません。何日か後には必ず毛が生えてくるため、ツルツルな肌を維持するには継続的に処理を行う必要があります。

痛みに継続的に耐えなければならないのは、なかなか辛いものがありますよね…。

脱毛テープのデメリットが気になる人は…

脱毛テープのメリット・デメリットを紹介しましたが、いかがでしたか?

「脱毛テープは安いし、簡単だしメリットはたくさんあるけれど、やっぱりデメリットが気になる…」なんて人も多いはず。

痛いのはもちろん嫌だし、キレイになるためのムダ毛処理で、お肌にトラブルが…なんて絶対に避けたいですよね。

「メリットはわかったけど、デメリットが大きすぎるから脱毛テープはやめておこう!」そんな方には脱毛サロンで行う「光脱毛」がおすすめです!

光脱毛とは?

みなさん「光脱毛」って聞いたことありますか?「光脱毛」とは、皮膚組織下にあるメラニン色素にレーザーを照射し、ムダ毛にダメージを与える脱毛方法です。

毛の奥に直接光を照射しダメージを与えることで、除毛することができます。レーザーを繰り返し照射することで、より効果を実感することができるのです。

レーザー照射でダメージを与えるといっても強すぎないため、みなさんが心配する肌へのトラブルも少ない脱毛方法なんです。1回の施術が安価なのも特徴となっています。

キレイモの光脱毛のメリット

「光脱毛」はキレイモでも実施しています。キレイモの「光脱毛」は、お顔を含む全身の施術ができるため、おでこから足の先までツルツルに美しくなることが可能なのです。

お手入れ前には必ずお客様の肌質や状態を十分に確認した上で施術を行っているため、一人ひとりの肌質にあった施術を受けることができるんですよ。

肌に直接的なダメージを与えないお肌に優しい「光脱毛」のため、肌が弱い女性でも安心して脱毛ができます。

人体に害のない可視光線による脱毛機器で施術を行っているため、光によって肌が日焼けしてしまうなどの肌トラブルの心配もありません。

キレイモでは施術後に、ハリアップに効果的な保湿と鎮静ジェルローションを使用してお肌のケアまでしてくれます。

脱毛しつつ、お肌の引き締め効果が期待できるのは、女子にとっては嬉しすぎます。

施術の痛みやダメージは?

そして、気になるのが施術による痛みや肌へのダメージ。

キレイモの「光脱毛」は、最新の脱毛マシーンを導入しています。痛みを軽減するために、照射面を-4℃まで冷却してから、光を照射するのが特徴です。

全身脱毛といっても、何回かに別けて脱毛するサロンが多い中、キレイモでは1回の施術で全身のムダ毛にレーザーを照射することが可能。期間を空けて繰り返し通うことで、より脱毛効果があらわれます。施術時間が1回90分と短時間なのも忙しい女性にはポイントが高いですよね。

#

キレイな肌が目指せる脱毛方法を選択しよう!

女性にとって「ムダ毛をどうやって処理するか?」は、永遠の課題でもありますよね。

・「カミソリで処理をする」
・「脱毛クリームを使う」
・「脱毛テープでムダ毛を一気にはがし取る」
・「脱毛サロンで施術を受ける」

など脱毛といっても、方法はさまざま。

どの方法が正解で、間違っているかなんてことはありません。あなたが納得した方法で美しい肌が手に入るならそれが一番。

メリット、デメリットを考え、自分に一番合っている方法でキレイな肌を目指してくださいね。

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >