キレイモ脱毛コラム

脱毛石鹸の効果のほどは?
洗うだけでツルツルになる?

contents

芸能人にも人気!?脱毛石鹸とは?

大手通販サイトやブログなどで目にする、脱毛石鹸。芸能人やブロガーなどが使用しているとされ、脱毛アイテムのひとつとして人気があります。

実は、脱毛石鹸には脱毛の効果は無く、除毛、抑毛効果があるとされています。除毛、抑毛効果とは「毛の成長や発毛を抑える」ことを言い、脱毛は「毛が抜ける」ことを言います。

そのため、脱毛石鹸を使うことで、毛が抜けて手触りが良くなる効果はありません。脱毛石鹸は、手軽に全身の抑毛ケアができるアイテムとして使用している方が多いようです。

#

脱毛石鹸の使い方

脱毛石鹸の使い方はいたってシンプル。使用前にムダ毛をシェービングします。体に泡をつけ5分~10分程度放置して、洗い流すだけ。お風呂でのボディウォッシュの使い方と同じです。

脱毛石鹸は、体毛のタンパク質を溶かす成分を含むことで除毛、抑毛効果を持ちます。お風呂で使用する際には、顔や髪の毛に泡がつかないようにまとめておきましょう。髪の毛や眉毛・まつ毛に長時間泡がつくことで、傷みが生じる場合もあるようです。

脱毛石鹸のメリット・デメリット

脱毛石鹸を使って脱毛をおこなうメリット・デメリットについて解説いたします。

脱毛石鹸のメリット

・セルフケアができる

脱毛石鹸は、エステに行かず自宅で手軽に、除毛、抑毛処理ができます。女性、男性どちらも使用できるため、家族で同じ石鹸を使うのもいいですね。ムダ毛ケアだけではなく、消臭ケアができる商品も発売されており、加齢臭などが気になる方にもおすすめです。

・手軽さがうれしい

脱毛石鹸の使い方は、お風呂でいつもと同じように体を洗うだけ。脱毛石鹸のほかに、カミソリや無駄な手間は必要ありません。

・VIOラインなど全身に使える

脱毛石鹸は、ボディソープのように全身に使えるためVIO部分にも使用できます。カミソリを使うのが心配な部位にも使えます。

脱毛石鹸のデメリット

・脱毛効果はない

脱毛石鹸には即効性はなく、あくまで除毛、抑毛効果を得られるもの。そのためカミソリで剃った手触りや、エステ脱毛のように毛が減ることはありません。

・泡をつけたまま放置する必要がある

脱毛石鹸は、ムダ毛が気になる部分に泡をつけて、肌表面に成分を浸透させるため、5分~10分程度放置する必要があります。その間は待機する必要があります。

・継続する必要がある

脱毛石鹸は、数回使用しただけでは効果は出ません。継続して使用することで、少しずつ毛が細く、生えてくるスピードが遅くなるでしょう。

#

脱毛を求める人はサロンで相談してみよう

手軽に効果を実感したい方は脱毛サロンを検討するのもよいでしょう。脱毛サロンでは、医療機関で行うレーザー脱毛よりも痛みが少なく、徐々に毛が少なくなるのを実感できます。脱毛の知識を持ったスタッフがあなたのムダ毛の悩みを解決に導いてくれるでしょう。

光脱毛とは?

光脱毛は、市販の脱毛グッズとは違い、一時的な効果では無く、徐々に毛を除去する効果を持ちます。また自分ではお手入れしにくい、VIOや顔の脱毛も可能です。脱毛サロンでは、知識を持ったスタッフが対応をしてくれるため、肌の状態を見ながら脱毛できるため安心感得られるでしょう。

長期間セルフケアアイテムを購入し続けるよりも、肌への負担を少なく、早く効果を実感したい方は脱毛サロンでの光脱毛をおすすめします。

・キレイモの光脱毛について

キレイモの光脱毛は、はじめて脱毛する方でも安心いただける施術内容です。

痛みの少ない脱毛方法全身まるごとの脱毛が可能施術後のアフターケアもばっちりジェルが無いから冷たさが無く、不快感も
少ない

仕事や学校、家事で忙しい方は脱毛サロンへ通う時間が、なかなかとれないですよね。キレイモでは、施術日時の変更は3日前~前日まで可能です。

脱毛サロンは料金が高い、というイメージを持つ方もいますが、キレイモでは、回数が選べるお得な「パックプラン」や、お手軽な価格で始められる「月額定額プラン」があります。

キレイモの無料カウンセリングでは、施術の進め方や肌トラブルなどに関して気軽に相談することができます。ムダ毛でお悩みの方は、一度キレイモの無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >