キレイモ脱毛コラム

カミソリ負けが起こる原因を解説!剃り負けを防ぐ方法は

contents

カミソリ負けが起こる原因は?

カミソリで毛を剃るとき、刃を直接肌に当ててシェービングを行いますが、この行為により同時に皮膚の角質も落ちてしまい、お肌は敏感になります。

カミソリで毛を剃る際にカミソリ負けが起こると、血が出たりかゆみがでる、ヒリヒリとした痛みを感じるなど、お肌にダメージが残ります。

カミソリ負けは、肌が弱い方だけではなく誰にでも起こるため、肌質にかかわらず注意が必要です。

カミソリ負けで起こる症状は?

カミソリ負けすると様々な症状が起こります。症状についてご紹介します。

肌がヒリヒリする

お肌にニキビなどの症状がなくても、ヒリヒリと感じる場合はカミソリ負けの可能性が高いです。カミソリを使った自己処理は刃を直接お肌に当てて毛を剃り落とすため、皮膚バリアが損傷しやすく、お肌がかゆい、化粧水をつけると染みるなどの症状が現れます。

ニキビなどの吹き出物ができる

お肌がヒリヒリした状態が続くと、皮膚バリアが損傷した箇所から雑菌が入り、「毛瘡(もうそう)」と呼ばれる吹き出物やニキビなど、ブツブツと腫れてくる場合があります。

アレルギーやかぶれが起こる

シェービングによって皮膚バリアが損傷すると、アレルギーやかぶれが起こることも。カミソリの刃による金属アレルギーや、洗顔せっけんの成分などにより、アレルギー性皮膚炎の症状が現れる可能性もあります。

カミソリ負けしたらどうすればいい?

カミソリを使用した場合、少なからずお肌はダメージを受けた状態になります。カミソリ負けした場合のケア方法をご紹介します。

肌に潤いを与え保湿する

カミソリ負けした場合、化粧水などでお肌をしっかり保湿することが重要です。特にカミソリを使ったシェービング後はお肌の角質が落ち、乾燥しやすい状態になっています。乾燥肌は肌トラブルを引き起こす大きな原因で、ケアをしないと、ニキビや吹き出物ができやすい状態になってしまいます。

かゆみや痛みが続いたら皮膚科に

保湿をしてもかゆみや痛みが残る場合、皮膚科へご相談いただくのも選択肢の一つです。症状によっては、塗り薬や内服薬が必要になることも。症状が悪化しているにもかかわらず、シェービングを継続してしまうと、傷ができたり出血するなど、色素沈着や傷跡が残る可能性もあります。

カミソリ負けを防ぐ方法は?

カミソリ負けの肌ダメージは、なるべく回避したいものです。。カミソリ負けを防ぐ方法をご紹介します。

肌を清潔にする

お肌を清潔に保つことで雑菌が毛穴に入り込むリスクが低くなるため、カミソリ負けが起こりづらくなります。敏感なお肌には刺激の少ない洗顔せっけんを使うことで肌の潤いを落としすぎず、肌荒れしにくい状態へと導くことが可能です。

シェービング剤やクリームを使う

シェービングクリームを使うと、カミソリの滑りがスムーズになりカミソリ負けしづらくなります。肌とカミソリの間にできるクッションの役割として、刃の刺激からお肌を守ってくれるメリットも!保湿成分が配合のシェービング剤の場合、しっとりとしたお肌に仕上がります。

力を入れずになでるように剃る

毛をカミソリで剃る際に力を入れると、傷ができたり出血するなどのリスクが高まります。カミソリで毛を剃るときは、お肌に軽く当てるような感覚で、優しく皮膚の上を滑らせる意識をもって行うとお肌へのダメージを最小限に抑えることができます。

剃り負けを防ぐカミソリの使い方

カミソリ負けを防ぐには、カミソリの使い方も重要です。最初は毛の流れに沿って「順剃り」、そのあとに剃り残しがある場合は毛の流れに逆らう「逆剃り」の順番で行うとお肌への負担が少なくなります。

お顔の毛を剃る場合は、カミソリを動かす向きの反対に皮膚を引っ張る「張り手」をすることで、毛が立ち上がり、スムーズに剃ることが可能です。

カミソリ負けが気になる人の脱毛方法は?

カミソリで自己処理をすると、数日後に毛が生えてきたらまた処理することになるため、お肌に負担がかかりやすくなります。そのため、カミソリ負けが気になる方は自己処理ではなく、お肌へのダメージが格段に少ない脱毛の施術をおすすめします。

脱毛するメリット

脱毛には「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」「光脱毛」の種類があります。どの方法も脱毛の施術を受けることで、毛が徐々に生えなくなります。自己処理の回数が減るため、肌に負担をかけることなく、キレイなお肌を長期間キープできるメリットもあります。

脱毛の方法は様々ですが、痛みが少ない施術を希望の方には光脱毛がおすすめです。

キレイモは光脱毛で施術

光脱毛は一般的に「SSC脱毛」「IPL脱毛」「SHR脱毛」の3種類です。キレイモでは「IPL脱毛」と「SHR脱毛」を提供しております。お肌に優しい痛みの少ない施術で、おでこから足の先まで全身の脱毛が受けられます!

一般的な脱毛サロンは、施術前に冷却ジェルを塗り光を照射します。この冷却ジェルがお肌に乗っていることで寒く、施術中につらいというお声もたくさんあります。
キレイモは照射面をマイナス4℃まで冷却できる新型の脱毛機器を使用しているため、冷却ジェルを塗る必要がなく、施術が可能です。

また、冷却ジェルを塗って拭き取る作業がないため、1回90分ほどの短時間で、全身の毛に施術を行うことが可能!

個人差はありますが、施術後1~2週間ほどで毛が抜け落ち始め、3〜6回ほどの施術で脱毛の効果を実感することができます。

肌に負担がかかるカミソリ負けには要注意

カミソリ負けを起こさないためには、自己処理する際に力の加減や正しい剃り方などに気をつける必要があります。

自己処理は、手軽に行える点では魅力的ですが、数日経てばまた毛は生えてきます。キレイな状態を維持するためには自己処理し続けなければいけません。自己処理を繰り返し行うとお肌に負担をかけ続けることになります。

負担を減らしたい方は、長期間に渡り毛が生えてこなくなる脱毛の施術をおすすめします。全身脱毛専門のキレイモでは、施術を受けることで毛のないキレイな状態にできます。また、キレイモでは脱毛中、カミソリではなく電気シェーバーでの自己処理をおすすめしています。キレイモ店舖でも電気シェーバーを販売していますので、持っていないという方も安心♬

キレイモでは、無料カウンセリングを実施しています。カミソリ負けやお肌の悩みをお持ちの方も是非ご相談ください★

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >