キレイモ脱毛コラム

脱毛予定日と生理が重なるかも…脱毛できる?できない?

contents

生理中は脱毛できる部位、できない部位がある

キレイモではVIOとヒップ以外、全てのパーツが施術可能

キレイモで脱毛を受ける場合、生理中はVIO(デリケートゾーン)とヒップ以外の全てのパーツが施術可能となっています!施術中はご自身のショーツを履いたまま、ショーツで隠れていない部分を脱毛します!

生理中はVIOとヒップの脱毛を行っておりません

生理中のキレイモの施術は、VIOとヒップは対象外です。VIOとヒップは、衛生面や体調面の観点から施術をお断りしています。

生理が終わりかけでも、出血があれば脱毛は控えよう

生理が終わりに近づき、経血の量が少ない状態であってもVIOとヒップの施術は行っておりません。

生理中は、お肌が敏感な状態になっていることから、肌トラブルが起こるリスクが通常よりも高くなります。また、ホルモンのバランスも乱れるため、脱毛の効果も実感しにくくなります。

生理「前」の脱毛は、体調に不安がある場合は控えましょう

生理中だけではなく、生理前のPMS(月経前症候群)の症状が重いと感じる方は、脱毛を控えましょう。無理して施術を受けると気分が悪くなることや、体調が悪化する可能性もあります。体調に不安がある場合は、生理に関わらず無理をしないスケジュールへとご変更ください。

生理「後」1週間は脱毛が効果的なタイミング

生理が終わった後の1週間は、脱毛効果が最も高い時期♪生理後1週間は女性ホルモンの「エストロゲン」が増え、お肌のコラーゲン生成が促進されるタイミングになるためです。

お肌のコラーゲンが増えると水分量が増え、施術時の光が浸透しやすくなることから、脱毛効果が高まります。

お肌に対する刺激やトラブルも軽減される時期となるため、乾燥肌体質の方は生理後1週間以内に脱毛することがおすすめです!

脱毛予約日に生理が来てしまったらどうすればいいの?

もし脱毛施術当日に生理が来てしまった場合、スタッフへお申し出ください。生理中でもVIOとヒップ以外の部位は、すべて施術しますのでご安心ください!

キレイモのVIO脱毛は痛みが少なく安心

キレイモが提供する施術は痛みの少ない光脱毛です。一般的な脱毛サロンでは、施術の際に冷却ジェルを塗布しますが、キレイモでは、照射面をマイナス4℃まで冷やすことが可能な新型の脱毛機器を使用しているので、冷却ジェルは不要です。

お客様が冷却ジェルによる不快感を感じないことに加え、塗布して拭き取る手間がないことから、1回約90分と短時間で全身脱毛の施術が可能です。

研修により技術を習得したスタッフが施術を担当しますので、デリケートな部分の脱毛も安心してお任せください♪自分ではケアしにくい「Iライン」や「Oライン」の脱毛はもちろん、「Vライン」は毛量を減らすだけでなく、ご希望の形に整えることが可能です!

快適な脱毛を行うため、生理周期はきちんと把握しておきましょう

生理日と脱毛の予約日が重ならない場合、全身の施術が受けられます。キレイモでは、生理中に行う脱毛の場合でも、VIOとヒップ以外のすべての部位を施術します♪

万が一、生理日が重なった場合でも、予約当日の変更・キャンセルは受け付けておりませんのでご了承ください。

脱毛の予約日と生理日が重なりそうな場合や、予定が入り施術を受けられない場合でも、前日までにご連絡いただければ、予約の変更とキャンセルが可能です。WEB上でマイページにアクセスする場合は、前日の23時59分まで、お電話でお伝えいただく場合は前日の20時までとなっています。ご不明点はキレイモへお気軽にお問い合わせください!

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >