脱毛とニキビの関係は?肌トラブルを避ける方法とは

contents

ニキビがあっても脱毛することはできる?

脱毛をしたいのに、押すと痛い炎症したニキビや白くポツッとした白ニキビ、ニキビ跡などがあって脱毛サロンに行けない…そんなお悩みを抱えている方も多いと思います。この記事では、

  • ニキビができる原因
  • 脱毛によって得られる効果
  • 脱毛サロンと自己処理の違い

などの後に、ニキビやニキビ跡があっても施術可能なおすすめの脱毛サロンをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ニキビができる原因は?


ニキビとは、「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」という皮膚の病気のひとつです。毛穴に皮脂が詰まることで、毛穴の出口が炎症を起こし、小さく隆起した発疹が該当します。

毛穴の詰まりは以下のような原因が考えられます。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 肌の乾燥
  • バリア機能の低下
  • セルフ脱毛による肌へのダメージ

ニキビは、皮脂の過剰分泌やアクネ菌の繁殖を助長する行為によって作られます。

脱毛するとニキビやニキビ跡が改善するって本当?


ニキビができる環境を改善する一つとして脱毛サロンに通う方法が挙げられます。脱毛サロンの施術によってニキビやニキビ跡が気にならない環境が作られる理由をご紹介します!

脱毛によって肌トラブルが防げる

顔はニキビができやすい部位で、その原因の1つは産毛にあります。産毛がある状態は毛穴が開きやすいため、皮脂や埃などが溜まりやすく、ニキビの原因菌であるアクネ菌の増殖につながってしまうのです。

顔の脱毛をすることによってニキビや吹き出物などの肌トラブルを抑制できるので、美肌の維持が期待できます!

化粧ノリが良くなる

産毛が生えている状態でメイクをすると、毛の上から化粧下地やファンデーションを重ねることになるため、化粧ノリが悪くヨレれやすくなる原因になります。

顔の脱毛をすることで肌とファンデーションなどのベースメイクがより密着し、肌をなめらかにみせることができます。

また、化粧水や美容液などの浸透率も上がるためスキンケアの効果があがることも嬉しいポイントの一つです。

セルフ脱毛によるダメージが防げる

セルフ脱毛を行うと毛は処理できても、カミソリの刃や脱毛クリームがお肌に刺激を与えてしまうため、ニキビや炎症などを引き起こす原因になることも…。

サロンで脱毛を行うと、カミソリや脱毛クリームを使用するセルフ脱毛の回数は減り、お肌に大きなダメージを与えていた行為を防ぐことが可能です♪

脱毛するとツルツルのお肌が目指せる

肌悩みで1番多いとされる毛穴問題ですが、その原因の多くは角栓ができることです。皮脂や角質などが溜まってできた角栓は毛穴を詰まらせ、開き毛穴やたるみ毛穴を引き起こします。

脱毛をおこなうと毛穴に皮脂や汚れが溜まりにくく、角栓予防になるため、毛穴の引き締め効果が得られます。毛穴が引き締まることで、黒ずみなども目立たなくなり、ツルツルの美肌を目指せるのも嬉しいポイントです!

肌の生まれ変わる周期であるターンオーバーを促進し、角質などが剥がれます。ニキビ跡にも効果的といわれていますが、おまけ程度なのでニキビ跡改善を目的とする場合は美容皮膚科など別の方法を考える方が良さそうです。

ただ、ニキビを予防できるということから新しいニキビ跡を作らないためには効果的といえます。

肌トラブルを避けたいなら脱毛サロンへ


セルフ脱毛を行うとお肌に負担がかかります。ニキビなどの肌トラブルを作る原因になるため、キレイな肌を目指したい方は、脱毛サロンで施術を受けることをおすすめします♪

セルフ脱毛とサロン脱毛の違い

セルフ脱毛

セルフ脱毛は、コストがほとんどかからず、ご自身のペースで毛の処理ができる点が大きなメリットです!

デメリットは、カミソリや脱毛クリームを使用することで、お肌に刺激を与えることになり、一度セルフ脱毛をしても、毛が生えてきた後で繰り返し脱毛する必要がある点です。

繰り返しセルフ脱毛を行うことで、お肌は刺激を受け、ニキビや炎症などの肌トラブルを招く原因となります。

サロン脱毛

サロン脱毛の施術は、受けることで徐々に毛が抜けていき、生えなくなることが大きなメリットです。

毛が生えなくなることで、セルフ脱毛する必要もなくなるため、お肌に刺激を与える心配もありません。

ニキビやニキビ跡があっても脱毛できる!おすすめの脱毛サロンを紹介

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム
おすすめポイント

▷鎮静効果の高い美容液を使用

施術前に塗布する美容液には美肌効果もあり、鎮静効果の高いIPS細胞培養上清液を配合しているので脱毛サロンの中でも最大級の照射レベルで施術を受けることができます。

▷TEENS割という学割制度

脱毛サロンで学割を設けているところで多い10%割引の倍の割引率である20%割引が適用されます。脱毛したいけど金銭的に余裕がない…という学生にも良心的な制度です。

▷顔脱毛は眉毛と目元以外施術可能

肌トラブルなどの原因である産毛をなくして美肌を目指せます。

ディオーネ

ディオーネ
おすすめポイント

▷3歳から施術可能

高校生から施術可能な脱毛サロンが多い中、ディオーネは3歳から施術可能です。

▷全国で100店舗以上

店舗数が多く、主要駅からも近いので用事の前後など忙しい方でも通いやすい。

▷38度の光を照射

体温とあまり変わらない温度で施術をおこなうため、比較的痛みを感じにくく痛みに弱い方も通い続けることができます。

ストラッシュ

ストラッシュ
おすすめポイント

▷SHR脱毛

黒い色素ではなく毛根を包んでいる毛包に照射するため、細く薄い産毛などもしっかりアプローチできます。ほくろが多く火傷をしないか心配だという方も、SHR脱毛なら黒い色素に反応しないため安心です。

また、肌のダメージも少ないので、敏感肌やアトピーなどお肌が弱い方でも安心して通うことができるのも嬉しいポイントです。

▷脱毛期間の短縮

多くの脱毛サロンでは、毛の生え変わりの時期である毛周期に合わせて施術を行いますが、ストラッシュでは成長期の毛だけでなくどの周期の毛にも効果があるため、より早く脱毛の効果を得ることができます。

脱毛サロン・キレイモの特徴やメリット


サロン脱毛にご興味のある方は、顔・VIO脱毛を含んだ全身脱毛専門のキレイモの施術をご検討ください♪キレイモの施術の特徴やメリットをご紹介します!

肌にダメージを与えにくい「光脱毛」を採用

キレイモが提供している「光脱毛」は、施術するごとに肌ダメージが心配になるセルフ脱毛とは異なり、肌に対してのダメージを抑えた優しい脱毛方法です。

技術の高いスタッフが施術を担当

キレイモでは、専門研修により技術を習得したスタッフが施術します。施術当日には、肌荒れやニキビなどの有無、お客様のお肌の状態をチェックしてから行います。

施術中や施術後に肌トラブルにつながる可能性がないか事前に確認したうえで、施術します。

冷却ジェル不使用でスピーディーな施術を実現

キレイモが提供する光脱毛は痛みの少ない施術です♪

また、一般的な脱毛サロンでは、冷却ジェルを塗布して施術を行いますが、キレイモでは、照射面をマイナス4℃まで冷やすことが可能な新型の脱毛機器を使用しているため、冷却ジェルを塗る必要がありません。

冷却ジェルによる不快感を与えないことに加え、塗布して拭き取る時間がかからないことから、1回90分と短時間で全身を施術できます。

ニキビがあると脱毛できない?

施術の際、すでにニキビが顔や身体にある場合、キレイモでは、炎症が悪化することを防ぐためニキビ部分を避けて施術します。

ニキビ跡も同様に避けて施術します。広範囲にニキビなどの炎症が起きている場合は、お肌の安全面を考慮し、施術自体を中止する可能性も。

小さなニキビが数個ある場合は、保護用の小さなシールを貼った上から照射を行うため、大きく脱毛範囲が狭まる心配はありませんのでご安心ください♪

脱毛からスキンケアを始めよう!


ニキビは毛穴に皮脂が詰まることで起こります。原因は生活習慣やホルモンバランスの乱れなどが該当しますが、セルフ脱毛も大きな原因となっています。

セルフ脱毛による肌トラブルを避けたい方は、お肌に直接的なダメージを与えないキレイモの施術を是非ご検討ください。

キレイモでは、無料カウンセリングを実施しています。無料カウンセリングでは、ニキビなど、お肌に関するお悩みなどもお気軽にご相談ください!