キレイモ脱毛コラム

ブラジリアンワックス脱毛とは?後悔する前に知っておきたい基礎知識

contents

ブラジリアンワックス脱毛とはどんな方法?

ブラジリアンワックスは、欧米を中心に人気の脱毛方法です。はちみつや砂糖などの天然素材がベースになっているワックスを使って、ムダ毛を毛根から処理してくれます。アンダーヘアの脱毛方法としても知られており、VIO脱毛に関心が高まった日本でも人気があります。

#

ブラジリアンワックスの種類

ブラジリアンワックスの種類は、「ソフト(ストリップ)ワックス」と「ハードワックス」の2つに大きく分かれています。

ソフト(ストリップ)ワックスは、塗布したワックスの上にストリップシート(不織布)と呼ばれる布をくっつけ、ワックスを剥がして処理します。一方、ハードワックスは、ストリップシートを使わず、ワックス自体を固めて剥がし処理します。

ブラジリアンワックスを使って脱毛できるのは?

ブラジリアンワックスはデリケートゾーンだけでなく、顔や眉毛、脇、鼻毛などムダ毛が気になる部分に使用できます。粘膜に近い箇所でも脱毛できるため、気になる細かい部分のムダ毛も処理できるのがポイントです。

ブラジリアンワックス脱毛の手順

ブラジリアンワックスの脱毛手順は、まず処理したい箇所の毛を一定の長さまで伸ばす必要があります。ワックスにしっかり毛を絡ませるために、1cm以上の長さで整えておきましょう。

ワックスは固すぎると塗りにくかったり剥がす際に痛みが強く出てしまう可能性があります。はちみつよりも少し固めで、すくったときに十分伸びる程度の固さに調整しましょう。

脱毛箇所にボディクリームなどの油分や水分、汚れが付いていると、ワックスの定着が甘くなり十分に脱毛できません。肌にワックスを塗布する前に、脱毛箇所を洗い流してしっかり水分を拭き取りましょう。ワックスを肌に塗る際は、一度に広く塗布するのではなく、約1cm×3cmずつ均一に伸ばします。

ソフトワックスの場合はストリップシートを貼り、毛の流れに沿って手で押し付けてストリップシートとワックスを定着させます。ハードワックスの場合は、ワックスが完全に固まるまで待ちます。

ワックスを剥がす際は、皮膚が引っ張られないように押さえながら毛流れと逆方向に剥がします。躊躇せずに一気に剥がすのがコツです。ゆっくり剥がしてしまうと、毛が抜けにくく痛みも感じやすくなります。痛みを最小限に抑えるためにも、皮膚を押さえながら一気に剥がしましょう。

ブラジリアンワックス脱毛のメリット

VIO脱毛を中心に人気のブラジリアンワックス脱毛ですが、どんなメリットがあるのでしょうか?

使用した部分はツルツルになる

ブラジリアンワックス脱毛は即効性があるので、脱毛した箇所をすぐにツルツルにすることができます。急なお泊りや旅行でムダ毛処理が必要なときは、即効性のあるブラジリアンワックスが活躍するでしょう。

古い角質や産毛も処理できる

ブラジリアンワックスは肌にワックスを密着させてムダ毛を処理するだけでなく、古い角質や産毛も一緒に処理してくれます。そのため、使った後は肌がツルツルになり、触り心地が抜群に!脱毛だけでなく角質ケアもできるのは、嬉しいポイントです。

VIOラインや脇・顔など全身の脱毛に使える

レーザー脱毛や光脱毛は毛根の黒い部分に反応するレーザーや光を使って脱毛するため、色黒の人や粘膜に近い箇所の脱毛は難しいと言われています。

しかしブラジリアンワックスは、脇や顔だけでなくVIOなどの粘膜に近いパーツにも使えます。特に、処理が難しい「Iゾーン」の脱毛にぴったりなんです。

ブラジリアンワックス脱毛のデメリット

脱毛の即効性や粘膜に使えるなどメリットのあるブラジリアンワックス脱毛ですが、デメリットも存在します。

剥がすときに痛みを感じる

ワックスを固めて皮膚から剥がす際に多少の傷みを感じてしまいます。場合によっては、肌が赤くなったり、ヒリヒリするなど肌にダメージを与えることも。

慣れない段階では痛みを感じやすいですが、コツを覚えてしっかり皮膚を押さえながら剥がせば痛みを最小限に抑えることができます。

脱毛を繰り返す必要がある

毛根から毛を処理するブラジリアンワックスですが、毛根を破壊しているわけではないので、永久脱毛ではありません。そのため、定期的に処理をする必要があります。ただ、季節やシーンに合わせてVIOの状態を調節することができるので便利でもあります。

水着を着る際はハイジニーナ(全て脱毛)にし、温泉に行くときは少し残しておくなど、好みのスタイルにできます。

ある程度の毛の長さがないと使用できない

ブラジリアンワックス脱毛の手順でも説明しましたが、ワックスで脱毛効果を十分に得るためには、毛の長さが1cm以上は必要です。

普段から自己処理をして短い場合は、ワックスに毛がしっかり絡まないため、キレイに処理できなかったり、痛みが強く出てしまう可能性があります。

ブラジリアンワックスで脱毛したい場合は、ワックスが定着しやすい長さまで毛を伸ばす必要があります。

ブラジリアンワックス脱毛に関するQ&A

ここからは、ブラジリアンワックス脱毛に関する疑問をQ&A形式でお答えします

ブラジリアンワックス脱毛を行う頻度は?

ブラジリアンワックス脱毛は永久脱毛ではないため、個人差はありますが約2〜3週間で再びムダ毛が生えてきます。再度ツルツルの状態にするには、ある程度の長さになった段階でブラジリアンワックスを使用する必要があります。

ブラジリアンワックス脱毛はセルフも可能?

脱毛するために使うブラジリアンワックスは市販でも販売されているので、セルフで脱毛することも可能です。ただ、VIOラインは自分では見えにくく、ケアしにくい部分なので失敗しやすいという難点も。失敗したくないという人は、サロンでブラジリアンワックス脱毛の施術を受けてみましょう。

ブラジリアンワックス脱毛とほかの脱毛方法の違い

脱毛方法には、ブラジリアンワックス以外に医療脱毛や光脱毛がメジャーで知られています。では、ブラジリアンワックスと比べて、医療脱毛と光脱毛は何が違うのでしょうか?

医療脱毛とは?

医療脱毛はレーザー脱毛ともいわれ、医療クリニックで施術を受けられる脱毛です。

レーザー脱毛は、強い照射で毛根を焼いていきます。少ない施術で永続的な脱毛が叶うため医療行為として扱われています。短期間で効果を感じやすい医療脱毛は、人気のある脱毛方法のひとつです。

光脱毛とは?

脱毛サロンで施術を受けることができる光脱毛ですが、仕組みはレーザー脱毛と似ています。専用の脱毛機器の光によって、毛根のメラニン色素にダメージを与えることで脱毛することができます。広範囲を短時間で施術でき、痛みがが少ないため人気の脱毛方法となっています。

・キレイモの光脱毛について

キレイモは人体に影響のない可視光線を用いた機器で光脱毛の施術を行っています。お肌にダメージを与えにくい「肌に優しい脱毛方法」なので、肌が弱い人でも安心して施術を受けることができます。

キレイモでは、無料カウンセリングを行っていますので、肌トラブルなどが心配な人はお気軽にご相談ください。

また、施術が不安な人のために「パッチテスト」や「ハンド脱毛」を無料で体験していただくことも可能です。

#

あなたにぴったりの脱毛方法を検討しよう!

即効性のあるブラジリアンワックス脱毛は、急に肌を露出する機会ができてしまったときにぴったりの脱毛方法です。

ツルツルのお肌に短時間でなれるので、「今から脱毛サロンに行っても間に合わない!」という人は、ブラジリアンワックス脱毛を検討してみましょう。

しかし、お肌へのダメージを回避したい、しっかりとムダ毛対策がしたい人は、光脱毛のほうがぴったりな場合があります。

まずは、無料カウンセリングにお越しいただき、実際にキレイモの光脱毛を体験してみてくださいね。

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >