キレイモ脱毛コラム

脱毛後はお風呂に入っても大丈夫?入浴時の注意点を解説

contents

脱毛後はお風呂に入ってもいい?

脱毛中であったり、これから脱毛に通う方は、脱毛した当日にお風呂に入れるのか気になるのではないでしょうか。

キレイモでは、脱毛後の敏感なお肌を守るために、脱毛後12時間は入浴を避けるようお願いしています。

お風呂に入らないほうがいい理由

脱毛後すぐにお風呂に入らないほうがいい理由は、お肌へのダメージを避けるためです。脱毛後は体が痛みや熱を感じていなくても、お肌は一時的に熱を蓄積し、毛穴に熱がこもっている状態になっています。

脱毛後に入浴すると、血行が良くなることで、脱毛により上がっているお肌表面の温度をさらに上げてしまうことになります。お肌表面の温度が上がると、脱毛後の副反応である赤みやかゆみが出やすくなる原因となります。

また、ダメージを受けた毛穴に雑菌が入り込むと、炎症などの肌トラブルを招きかねません。

脱毛後の入浴はいつから大丈夫?

キレイモでは、脱毛後12時間は入浴を控えるようお願いしています。脱毛当日は湯船への入浴は避けて、ぬるめのシャワーを浴びるようにしてください。

脱毛後にシャワーを浴びる際の注意点は?

シャワーを浴びる際にも、いくつか気をつけてほしいポイントがあります。

まず1つ目は、先程紹介したようにぬるめのシャワーを浴びることです。お肌表面の温度を上げないように、お肌のトラブルを引き起こさないためにもぬるめを心がけましょう。

2つ目のポイントは、体を洗う際にタオルなどでゴシゴシ体をこすらないことです。脱毛したお肌に刺激を与え、肌ダメージへとつながってしまうので控えましょう。

脱毛後のお肌の症状とケア方法について

脱毛後に目に見えた変化がなかったとしても、お肌はダメージを受けています。つまり、脱毛後にはしっかりとケアをすることが大切です。脱毛後のお肌の症状と、正しいケア方法を紹介します。

お肌が乾燥した場合

お肌が乾燥している場合は、しっかりと保湿をしてあげることが大切です。しかし、脱毛当日に油分が多い保湿ケアをしてしまうと、肌トラブルを誘発してしまう可能性があります。脱毛当日は「化粧水」のみでの保湿がおすすめです。

脱毛翌日からは「化粧水」や「ボディクリーム」「乳液」「ボディバター」など、ご自身のお肌に合ったアイテムでしっかりお肌を保湿してください。

キレイモでは全身に塗りやすいスプレータイプの化粧水「モイスチャーローション」や、高保湿の「モイスチャーオイルジェル」の販売も行っています。商品についてのご質問やご購入は、お気軽にスタッフまでお声がけください。

脱毛後にかゆみや赤みがある場合

脱毛後に赤みやかゆみ、ヒリつき等の症状があらわれた場合、症状が出ている部分を圧迫したり刺激を与えないようにしましょう。赤みやかゆみ、ヒリつきは、脱毛後の「副反応」であり、誰にでも起こる症状ですのでご安心ください。

もし、赤みやかゆみ、ヒリつきの症状が出た場合は、冷たい清潔なタオルや保冷材などをタオルで包んだものでお肌を冷やしましょう。上昇しているお肌表面の温度が下がれば、症状は改善していきます。

また、赤みやかゆみの症状が出ると、お肌の乾燥を見落としてしまいがちです。お肌表面の温度が上がっている時は、お肌は乾燥しています。赤みやかゆみが落ち着いてきたら、保湿ケアも丁寧に行いましょう。

脱毛後の入浴を避けてトラブルを回避しよう

脱毛後の入浴はお肌に悪影響を及ぼします。お肌に目に見えた変化がなかったとしても、脱毛後の毛穴、皮膚はダメージを受けているため注意が必要です。

キレイモでは、施術後にアフターケアの方法をお伝えしていますので、安心して施術が受けられます。また、施術前の無料カウンセリングでは、脱毛に関する不安やお悩み、疑問について、スタッフが丁寧にお答えいたします。

キレイモでは最新の脱毛機器を使用しており、痛みが少なく脱毛効果の高い施術が体験できます。無料カウンセリングでは、無料のハンド脱毛体験も行っております。ぜひ一度、キレイモの脱毛技術をご体感ください。

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >