キレイモ脱毛コラム

アトピー肌は脱毛サロンで施術できる?適した処理方法とは

contents

アトピー肌は脱毛サロンで施術できる?

アトピー肌の方が1番気になっているのは、脱毛サロンに通って施術を受けられるのか?ということではないでしょうか。

結論からいいますと、アトピー肌の方でも脱毛サロンを利用することは可能です。

お肌のバランスがコロコロと変化し、良い時と悪い時の差が激しいのがアトピー肌の特徴です。お肌の調子によっては、施術できない場合もありますが、基本的には「施術可能」です。

#

脱毛ができない可能性も

先程、基本的にはアトピー肌でも脱毛サロンに通うことは可能だと紹介しました。しかし、お肌の調子次第では、施術を受けられないときもあるんです。

アトピー肌の方が施術を受けられないときは、どのような場合なのかを次の見出しから解説していきましょう。

・お薬を使用している

ステロイド剤などアトピー肌の方が使用している塗り薬や飲み薬によっては、脱毛の施術ができない場合があります。

薬によって異なるため、脱毛前後に飲んだり、塗ったりしてもいいものなのか、必ずサロンに確認する必要があります。

・色素沈着がある場合

サロンで行われる脱毛は、黒い色素(メラニン色素)に反応する機械で施術を行います。そのため、患部を掻いてできた黒や茶色の色素沈着の部分にも反応するというわけです。

色素沈着がある部分への施術は、光が散漫し充分な脱毛効果を得られないだけでなく、痛みが強くなってしまう可能性があります。

色素沈着がある部分への施術は、お肌のトラブルをさらに引き起こす恐れがあるため、施術を受けられない場合があると頭に入れておきましょう。

自宅でセルフ脱毛はやめたほうがいい

ここまでにご紹介したとおり、アトピー肌の方でも基本的には脱毛サロンを利用することが可能です。しかし、中には「脱毛サロンに通う時間がない」「お金がかかるし…」などの理由から、ムダ毛のセルフケアを行う方もいるでしょう。

剃ったり抜いたりというケア方法は、お肌に大きなダメージを与えます。特にアトピー肌で、お肌が弱い方は、自宅でのセルフケアを控えた方がいいでしょう。どんなセルフケアを控えるべきなのかご紹介します。

カミソリで処理する

ムダ毛のセルフケアといえば、パッと思いつくのが「カミソリで処理をする方法」ではないでしょうか。

お風呂で入浴ついでにささっと処理でき、手軽で簡単ですよね。しかし、カミソリでムダ毛を剃る行為は、ムダ毛を剃るだけでなく、同時に「皮膚を削っている」ということを忘れてはいけません。

カミソリでムダ毛と一緒に肌を削ることで、傷になり、色素沈着を起こすだけでなく、薄い皮膚がさらに薄くなり、カサカサと乾燥する可能性が高まります。

脱毛クリームやワックスで処理する

脱毛クリームは、アルカリ性の薬剤でできていることをご存知ですか?アルカリ性の薬剤がムダ毛(タンパク質)を溶かすことで、スルっと脱毛できる仕組みになっているんです。

しかし、お肌もタンパク質でできています。ムダ毛を溶かすと同時に、お肌の表面にもダメージを与えてしまいます。

「それならば、お肌にダメージを与えないために、抜いちゃおうかな?」と毛抜きやワックス剤を使用する方がいます。しかし、毛抜きやワックス剤での脱毛もNG!

ムダ毛を一気に引き抜く行為は、肌荒れの原因になります。また、毛穴を驚かせることで毛穴自体が塞がり埋没毛になるなどのトラブルを招く可能性も高まります。

家庭用脱毛器で処理する

最近では、家庭用の脱毛器もたくさん販売されています。「家庭で脱毛できるならいいじゃん!」と使用する方もいますが、安易な考えをもつのはやめてください。

アトピー肌でも家庭用脱毛器を使用することはできますが、処理後のケアが正しくできていない方が多いんです。

施術後のケアを怠ると、肌に赤みが出たり色素沈着を起こす可能性が高まります。

アトピー肌におすすめの脱毛方法

「アトピー肌だったら、脱毛できないじゃん!」と思われるかもしれませんね。しかし、記事の冒頭でもご紹介した通り、アトピー肌の方でも脱毛サロンに通うことはできます。

アトピー肌の方にもおすすめの脱毛方法は2つあります。それは「レーザー脱毛」と「光脱毛」。次の見出しでは「レーザー脱毛」と「光脱毛」それぞれのメリット・デメリットを解説していきます。

レーザー脱毛とは?

国家資格を有する看護師や医師に許されているのが「レーザー脱毛」です。レーザーを使用して毛乳頭にダメージを与えることで、発毛させる働きを抑えます。

レーザー脱毛は、光脱毛に比べてパワーが強く、与えられるダメージが大きい特徴があります。満足した脱毛効果が得られるのは1年前後と期間が短いメリットがあります。

ただしダメージが大きい分、強い痛みを感じるため、半永久的な効果を求める方におすすめです。費用は光脱毛に比べ高額になります。

光脱毛とは?

黒い色(メラニン色素)に反応する光をムダ毛に照射し、脱毛を促すのが光脱毛です。施術はエステサロンで受けられます。

パワーが強すぎないため、1回で与えられるダメージはレーザー脱毛に比べて少ないです。痛みも少なく料金も安価なため気軽に施術を受けることができます。

光脱毛はパワーが強すぎないため、アトピー肌の方にもおすすめの脱毛方法です!万が一、アトピーの炎症が酷く、皮膚が剥けてしまっている場合でも炎症部分は避けて照射するなど、臨機応変に対応した施術が行われます。

キレイモで施術するのもパワーが強すぎない光脱毛です。アトピー肌の方も施術を受けられます。
キレイモでは可視光線を照射する国産の脱毛機器を使用しています。この可視光線は人体に影響を与えることがないため安心。肌が焼けるなどのリスクの心配もありません。

キレイモで脱毛するメリット

ここからは、キレイモで光脱毛を行う3つのメリットをご紹介しましょう。

ムダ毛のお手入れが楽になる

まず1番のメリットは「ムダ毛のお手入れが楽になる」ということでしょう。リスクの高いセルフ脱毛をしていた方はピリオドを打つことができますよ。ムダ毛がないだけでも、肌を美しく見せることができます。

カウンセリングで肌の症状を確認してもらえる

光脱毛はアトピー肌でも施術可能と言っても、不安がある方もいるかと思います。キレイモでは、無料のカウンセリングを行っており、光脱毛が可能な肌状態なのかを事前に確認してから施術が受けられます。

また、「パッチテスト」や痛みが気になる方には「ハンド脱毛」を無料で体験いただくことも可能なので安心して任せることができます。

アフターケアの方法も確認できる

脱毛後に肌のトラブルを引き起こさないためには、アフターケアが重要になってきます。アフターケアがきちんとできていないと、肌荒れなどの原因になりかねません。

正しい入浴の方法や入浴後の正しい保湿方法など、自宅で手軽に行えるアフターケアを実践することで、脱毛後もキレイなお肌をキープすることができます。

キレイモでは、光脱毛でムダ毛を処理した後に特製の保湿・整肌ジェルローションによってケアしてくれます。アトピー肌の方の場合、施術後のアフターケアの方法も聞くことができるため安心です。

#

アトピー肌の脱毛は安心できる方法を選択しよう!

アトピー肌の方でもムダ毛の処理を諦めることはありません。しかし、自宅で行うセルフ脱毛は肌を傷つけてしまう可能性があるためおすすめしません。

アトピー肌だからこそ、脱毛は安心できる方法を選択すべきです。キレイモなら、無料カウンセリングを通して安心の施術を受けることが可能です。不安も多い脱毛の悩みだからこそ、納得できる方法を選択したいですね。

全身脱毛なら
キレイモがオススメ!

未成年の方へ

未成年の方は、ご契約いただくにあたり保護者の方の同意が必要になります。

親権者同意書についてはこちら >