PEOPLEPEOPLE

PEOPLE01 庄司朋子 2016年新卒入社 銀座店 店長

scroll

写真

PEOPLE01 庄司朋子 2016年新卒入社 銀座店 店長

昇格するのが不安だった
私はもういない。
高い目標へ
挑戦する楽しさを知りました。

写真

入社理由

美容業界を志望するなか、自分自身が脱毛サロンへ通っていた経験を通して、この業界で働いてみたいと思うようになりました。周りの友達も通っている人が多かったので、脱毛サロンは身近な存在でした。同業の会社は数多くありますが、なかでも急成長中のキレイモは関東エリアでの募集人員が多く、実家から通える点が入社の決め手となりました。研修制度が充実し、未経験者でも安心な点や、福利厚生の内容、顧客に有名人が多く、活気が感じられるところも魅力でした。

写真

キレイモに入社して
気づいたことは?

若くても頑張っていれば、ステップアップできる。そう謳う会社は数多くありますが、当社ほどはっきりと形にしてもらえる会社は珍しいかもしれません。学生の頃は人の上に立ったことがなく、サポート役一辺倒だった私が、入社3年目で当社のブランド店である「銀座店」の店長を務めることになるとは、想像もしていませんでした。当初は売上について上司に確認されても何を答えればよいかわからず、言われることにうなずくのが精一杯でしたが、今では、数字の裏付けや現状、見通しを説明できるまでになりました。大役を任されたことで大きく成長でき、入社前には知らなかった自分を次々と発見しています。とはいえ、もともと、これを言ったら相手はどう思うだろうと、人一倍気にしてしまう性格。20名近いスタッフを前に、自分の考えをどう伝えればよいか、考えあぐねる場面も少なくありません。「経験を積めば大丈夫」と背中を押してくれる上司の言葉は一つひとつが心に響き、「私もこんなふうに言えればよかった」と思うことばかり。未熟な私がなんとか大役を務められるのは、万全なサポート体制がある当社だからこそと感じます。

写真

若くても責任のある
仕事って?

意欲があり、結果が伴えば、年齢や在職期間に関係なく、だれでも上位職へチャレンジできる環境です。現在、入社3年目で店長を任されていますが、同期入社の社員のなかには、すでに統括店長の職務に就いている者もいて、大きな刺激になっています。幼い頃から引っ込み思案だった私にとっては、当社での体験すべてがチャレンジ。入社2年目でトレーナーに昇格したときは、…なんで私が、と尻込みする気持ちがありましたが、スタッフへの指導、新入社員研修での登壇と、一つひとつ新しい扉を開け、やればできる! と自信を育んできました。
まだまだ未熟な面は多いですが、弱気だった自分が記憶に新しいからこそ、新入社員の不安な気持ちに寄り添いながら背中を押してあげられるのが強みです。売上管理や数字を追う作業など苦手な分野は年上のスタッフが力強く支えてくれるため、日々、学ぶ姿勢で店長業務に邁進しています。

写真

写真

あなたの
キャリアビジョンは?

まずは統括店長へ昇格することを目標に、私の右腕・左腕となりうる後輩の育成に力を入れています。指導するにあたっては、後輩自身の個人目標を確認したうえで、いつまでに、この部分を任せられるようになりたいと、期限や目的を共有。これはできた、次はあれだね、と、互いに励まし合いながらステップアップしていくのは、とても楽しいです。メキメキと力をつけていく後輩たちの姿が頼もしく、私自身のやりがいにもつながっています。
統括店長になると、いずれは10店舗以上を管轄しなければなりません。私の上司である統括店長は、店長だけでなくスタッフ一人ひとりに目を向け、細やかな心配りをしています。上司の姿に学び、私も大勢の部下を見守れるような包容力を身につけていきたいです。

OTHER STORIES 他の先輩社員のインタビューはこちら!

KIREIMO ENTRY エントリーはこちらKIREIMO ENTRY エントリーはこちら

コールセンターエントリーはこちら