育毛剤の効果を引き出す使い方!タイミング・注意点も解説

環境の変化、日々のストレス、ホルモンバランスの乱れ、加齢など、薄毛や脱毛に悩む方は多いです。

様々な育毛剤がドラッグストアやネット通販などで販売されていますが、種類が多すぎて正しい使い方が分からないという方も多いのではないでしょうか。

デリケートな問題なので、人に聞くのも難しいですよね。

そんな方のために、この記事では育毛剤の正しい使い方について解説していきます。
※本記事に記載されている代金等の金額は一例です。購入プラン等によっては金額が異なる場合がございます。
※本記事で紹介する使用方法は一例です。個別の製品の取扱説明書等に本記事の内容と異なる記載があった場合には、取扱説明書等の指示に従ってくださいますようお願いいたします。

育毛剤の正しい使い方を覚えて元気な髪を育てましょう!

育毛剤の効果を引き出す正しい使い方

育毛剤を塗る準備から、塗ってからの正しい使い方を4ステップで解説します。

ここでは基本的な使い方や注意点を解説していますが、お使いの製品の使い方、用量も確認して使用して下さい。

育毛剤の使い方
  1. 頭髪・頭皮を清潔にする
  2. ドライヤーで乾かす
  3. 育毛剤をつける
  4. 自然乾燥で乾かす

1頭髪・頭皮を清潔にする

シャンプー

髪や頭皮を清潔にするため、育毛剤を塗る前はシャンプーかぬるま湯でれを落として下さい。

朝に育毛剤をつける場合はシャンプーをしてしまうと汚れだけでなく、外部の刺激から頭髪を保護する皮脂まで洗い流されてしまうためお湯で流す程度に留めておきましょう。

シャンプーをするときのコツ
  1. ブラッシングをしてゴミや汚れを取り除く
  2. ぬるま湯で髪をすすいで大まかな汚れを取り除く
  3. シャンプーを軽く泡立てて髪に乗せる
  4. 指の腹でマッサージしながら洗う
  5. しっかりと洗い流す

コンディショナーやトリートメントは、頭皮でなく毛先につけるようにしましょう。

2ドライヤーで乾かす

育毛剤はドライヤーで髪と頭皮を適度に乾かした後に、頭皮へ浸透するように塗り込みます。

 髪を乾かすときは手で触って若干水気を感じるくらいを目安に乾かしましょう。

自然乾燥では雑菌が繁殖しやすく、ドライヤーでの乾かし過ぎも頭皮が乾燥したり、毛穴が閉じて育毛剤が浸透しにくくなります。

乾かす前にタオルドライをして乾かしやすくするのもおすすめです。

タオルドライをするときは爪を立ててゴシゴシ擦るのではなく、髪の水分を吸い取る・拭き取るようなイメージで髪と頭皮をタオルで優しくポンポンと拭きましょう。

ドライヤーをするときのコツ
  • タオルドライで丁寧に水気を拭き取る
  • 一箇所だけに風を当てすぎない
  • ドライヤーを近づけすぎない

頭皮を傷つけず清潔に保つことで育毛促進に繋がります!

3育毛剤をつける

育毛剤のボトルイメージ

育毛剤を付けるときは分け目に沿って髪ではなく頭皮全体に前頭部〜後頭部に向けて満遍なく塗布します。

ノズルタイプ スプレータイプ

・薄毛が気になる箇所を重点的に塗る

・強く押し込まずにトントン塗る

・1つの分け目に2回噴射

・頭皮全体で5~10回ほど

育毛剤のタイプによって塗り方が異なるため、ご購入製品の使用方法などを確認して使いましょう。

自然乾燥で乾かす

育毛剤をつけた後は自然乾燥で育毛剤の有効成分を頭皮に浸透させるため1〜2分ほど時間をおいてください。

 ドライヤーの温風は乾かしすぎによる頭皮の乾燥や有効成分が蒸発する可能性があるため注意が必要です。

自然乾燥が気になるという方はドライヤーの冷風で乾かすようにしましょう。

育毛剤をつけるタイミング

目覚まし時計

育毛剤のメーカーや商品によって異なりますが、大体1日1〜2回の使用頻度であることが多いです。

1日の使用回数によって適切なタイミングが異なるため、使用する育毛剤は1日に何回塗布するものなのか確認しましょう。

また、使い始める年齢についても紹介します。

育毛剤をつけるタイミング
  1. どのタイミングでつけるのがベスト?
  2. 育毛剤は何歳から使い始めれば良い?

1.どのタイミングでつけるのがベスト?

つける回数によって、それぞれベストなタイミングを解説していきます。

1日1回の場合

1日1回塗布の場合は、夜のお風呂上がりにつけるのが良いです。

シャンプーをして頭髪・頭皮を清潔にして、7割(手で触って若干水気を感じる)程度ドライヤーをした後に育毛剤を塗布しましょう。

お風呂上がりの使用がおすすめな理由

お風呂上がりは頭皮の汚れが最も少なく、育毛剤の成分が浸透しやすいといわれています。

寝る前につけるというイメージもあるかもしれませんが、洗髪・ドライヤー後がベストタイミングといえますよ。

お風呂上がりのルーティーンの中に組み込み、忘れないよう工夫をしてみましょう。

1日2回の場合

1日2回塗布する育毛剤の場合、時間を空ける必要があるため朝ヘアセットをする前と夜のお風呂上がりが最適です。

朝は外部の刺激から頭髪を保護する皮脂まで流さないようにシャンプーをせず、ぬるま湯で流す程度に留めてドライヤーをした後に育毛剤を塗布しましょう。

 ワックスを使う場合は、育毛剤をつけてから使用しましょう。

また、育毛剤の浸透を妨げないよう、育毛剤をつけて時間を置いてから使用すると良いですよ。

2.育毛剤は何歳から使い始めればいい?

育毛剤を使い始めるタイミングには、原則制限はありません。

 発毛剤に含まれる「ミノキシジル」などの有効成分は、年齢制限があり未成年は使用できないため、混同しないよう注意しましょう。

薄毛が気になるタイミングで使用を開始するか、将来のために予防的に使用することも可能です。

育毛剤は頭皮の環境を整える働きもあるため、乾燥やかゆみなどの頭皮トラブルが気になる方にもおすすめですよ。

頭皮マッサージはしたほうがいい?

頭皮マッサージをする男性

「頭皮マッサージが良いと聞くけど、やった方がいいの?」と迷う方も多いのではないでしょうか。
ここでは、そんな頭皮マッサージに関する疑問について解説していきます。
頭皮マッサージはした方がいい?
  1. 頭皮マッサージのメリット
  2. 頭皮マッサージの手順
  3. 頭皮マッサージって本当に効果があるの?

1.頭皮マッサージのメリット

育毛剤をつけて1〜2分経ったら指の腹で頭皮を優しく揉み込んでマッサージしましょう。

頭皮をマッサージすることで、次のような効果が得られやすくなります。

マッサージの利点
  1. 頭皮の血行促進
  2. 育毛剤が頭皮の奥まで浸透しやすくなる
  3. 毛乳頭細胞を活性化させる

毛乳頭細胞は、髪の成長に必要な栄養を出るよう指示を出す毛髪の司令塔のようなものです。

毛乳頭細胞が活動すると、周辺の毛母細胞が分裂・増殖を繰り返し、毛量が増加したり髪が太く成長し発毛促進につながるといわれています。

頭皮を長時間、過剰にマッサージすることはかゆみやフケ、臭いの原因になるため、適度なマッサージを心がけましょう。

2.頭皮マッサージの手順

HOWTOと書かれたブロック

マッサージをする時は必ず爪を立てずに指の腹で頭皮をほぐすようにしてください。

頭皮マッサージ
  1. 頭皮全体をほぐす
  2. 頭皮が凝っている部分を指圧する
  3. 頭皮・地肌を持ち上げる

最初に頭皮全体をほぐして固く凝り固まった頭皮の血行を良くしてから、自分が凝ってると感じる部分を指圧していきましょう。

 ほぐす時は後頭部→耳の後ろ→側頭部→頭頂部→前頭部の順のように後ろから前にかけてマッサージするのがおすすめです。

頭皮をマッサージして血行が良くなると頭・顔・首周りがポカポカと温かくなってきます。

毎日1回5分程度マッサージをして頭皮環境を改善していきましょう!

3.頭皮マッサージって本当に効果があるの?

頭皮マッサージによって血行を良くしたり、育毛剤の浸透を良くすることで髪の成長を促すことができます。

ですが、頭皮マッサージをしてすぐに効果が得られたり、劇的に髪が増えるものではないので注意しましょう。

1〜2回で効果が得られるわけではありませんが、効果的に育毛剤を使用するためにも継続して行うと良いですよ。

乾燥肌や敏感肌の方は、オイルをつけてマッサージするのもおすすめです。

育毛剤を塗る時の注意点

育毛剤を使用する

育毛剤を使用する時の注意点について詳しく説明します。

育毛剤を塗るときの注意点
  1. 育毛剤のつけすぎ
  2. 温風にあてる
  3. 複数の育毛剤の併用
  4. 種類を頻繁に変える

1.育毛剤のつけすぎ

育毛剤はたくさんつけたからといって効果が出るものではありません。

 育毛剤のつけすぎは毛穴の詰まりの原因になったり、育毛剤の成分の刺激で頭皮の負担が増える可能性があります。

製品に記載の使用頻度・使用量を守るようにしましょう。

2.温風にあてる

育毛剤をつけた後にドライヤーなどで熱や温風を与えると、頭皮へ浸透する前に成分が蒸発してしまう恐れがあります。

育毛剤を塗った後、水気が気になる方はドライヤーの冷風を使用するようにしましょう。

3.複数の育毛剤の併用

育毛剤のボトル

複数の育毛剤を同時に使用すると、毛穴が詰まる原因になります。

 他にも育毛剤同士の有効成分が効果を薄めたり、副作用のリスクが高まる可能性が複数の育毛剤の併用はやめましょう。

育毛剤を使用するときは、自分に合った1つの製品を継続的に使用して下さい。

4.種類を頻繁に変える

育毛剤は即効性がある物ではなく継続的に使用することで効果を得る物なので、最低でも半年程度は同じものを使用する方が効果的です。

 育毛剤の種類を頻繁に変えると効果が出にくくなる恐れがあります。

途中で止めたり種類を頻繁に変えることは控えるようにしてください。

しかし、成分や個人の頭皮環境(敏感肌気質)によって炎症を起こす場合があるため、育毛剤を塗ったあとは頭皮の炎症などに十分注意しましょう。

もし炎症やトラブルがあった時には製品の使用を中止して、皮膚科を受診して下さい。

ヘアサイクルについて

ヘアサイクルとは、髪が生えて抜け落ち、再び生えてくる周期のことで、成長期→退行期→休止期の3つのサイクルがあります。

育毛剤は使い続けることで効果が出ますが、このヘアサイクルが関係しています。

成長期 髪が成長する段階。3〜5年で全体の85%〜90%とされています。
退行期 髪の成長が遅くなり、2〜3週間で全体の1%とされています。
休止期 髪の成長が完全に止まった状態。2〜3ヶ月続き、全体の10%〜20%とされています。
 育毛剤の効果を実感するのは、退行期と休止期の毛が成長期に入ってからとなるため、最低でも3ヶ月は必要になるのです。

ヘアサイクルが乱れ、成長期が短くなったり退行期が長くなっていると薄毛につながります。

育毛剤おすすめ6選

ニューモ

ニューモ

おすすめポイント
  • ニューモ定期購入者100万人突破※1
  • 毛剤ニューモ売上1200万本突破※2
  • 3種類の有効成分と独自開発のHGP※3配合

ニューモはHGPという独自開発したタマゴ由来の頭皮保護成分を配合しており、頭皮を外の刺激や乾燥から守りつつ、3種の有効成分で発毛促進・脱毛予防をします。

ニューモ育毛剤は無臭・6種類の無添加※4で、臭いが気になる方や敏感肌の方もご購入を検討しやすい製品になっています。

ニューモ

メーカー 株式会社ファーマフーズ
販売名 ニューモ 育毛剤 (青ボトル)
有効成分 ・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
D-パントテニルアルコール 
価格(税込)・内容量 5,500円/75ml
初回割引 初めての方限定
特別定期コース:初回55%OFF(2,475円)

公式サイト

※1 2021年6月までの累計購入者数

※2 2022年2月17日出荷実績

※3独自の方法で製造した特別な卵黄リソホスファチジルコリン(頭皮保護成分)

※4 パラベン・合成香料・鉱物油・合成着色料・シリコン・紫外線吸収剤の6種

CHAP UP(チャップアップ)「育毛ローション」

チャップアップ
おすすめポイント
  • ウェブを中心に展開する男性用育毛剤の売上No.1※1
  • 独自成分『ジンゲルシックス』配合※2
  • 定期便のコースではずっと42%OFF
  • 定期縛りなし、1回でも解約OK

天然成分55種類と15種類のアミノ酸、独自成分のジンゲルシックス※2を配合しています。

 従来品から配合している有効成分3種類にトコフェロール酢酸エステル、D-パントテニルアルコールが新たに加わりました。
定価(税込) 定期便価格(税込)
育毛剤+
サプリメント
15,800円
(8,690円+7,110円)
9,090円
6,710円もお得
育毛剤のみ 8,690円 7,400円

購入はもちろん1本からでも購入できますが、おすすめはウルトラ定期便です。サプリメントとセットで育毛剤が届き、約7,000円もお得になります。

1本から解約ができるので、回数縛りのあるイメージがある方でも挑戦しやすいです。

さらに、初回全額返金保証付きなので効果や頭皮への刺激が不安の方も、使用感を確かめることができますよ。

男女問わず使用できるので、1本あれば夫婦で使えて経済的ですね。
メーカー 株式会社ソーシャルテック
販売名 薬用チャップアップ-03
有効成分 ・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・塩酸ジフェンヒドラミン
・トコフェロール酢酸エステル
・D-パントテニルアルコール
価格(税込)・内容量 8,690円/120ml
初回割引 サプリメントとセットで42%OFF
育毛剤だけなら1,290円OFF

公式サイト

※1 2021年8月通販新聞調べ ウェブを中心に展開する主な「男性向け育毛剤」の売上高において

※2 ショウキョウエキス(湿潤剤)

イクオスEXプラス

イクオスEXプラス
おすすめポイント
  • 有効成分5種類配合
  • TEN-DDS技術により成分を浸透しやすくする
  • 育毛剤としてHvO世界大賞世界初受賞

有効成分と保湿成分である独自成分の「アルガス-3」を含む保湿・頭皮環境を整えるケア成分を124種類を配合した育毛剤です。

 成分を浸透しやすくするためTEN-DDS技術を採用することで、育毛剤で結果を得られない原因で多く挙げられる”浸透力不足”に対処しています。

無添加薬用育毛剤※1なので、刺激が比較的少なく、肌が弱い方にもご購入を検討していただけます。

メーカー 株式会社キーリー
販売名 無添加薬用育毛剤 イクオスEXプラス
有効成分 ・センブリエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
・塩酸ジフェンヒドラミン
・クジン抽出液
・トコフェロール酢酸エステル
価格(税込)・内容量 7,128円/120ml
初回割引(税込)

イクオスEXプラス&イクオスサプリEXプラス「毎月お届けコース」でずっと64%OFF
(定価24,508円→8,778円)

イクオスEXプラス「育毛剤のみ 毎月お届けコース」初回53%OFF・2回目以降は49%OFF
(定価14,080円→初回6,480円/2回目以降7,128円
)

イクオスESプラス公式サイト

※1 香料・石油系界面活性剤・鉱物油・タール系色素・パラベン・紫外線吸収剤・シリコン・合成ポリマー・酸化防止剤・ラノリン無添加

REDEN(リデン)

REDEN
おすすめポイント
  • 「リデンシル」配合量No.1※1育毛剤
  • 天然由来の成分配合
  • 定期便なら初回75%OFF

特許取得済みの分子を配合した注目の頭皮ケア成分であるリデンシル※2の配合量No.1の製品です。

 リデンシルは、グリシン※3や亜鉛※3などの成分を1つにまとめたものです

パラベン・シリコンなど※4の不要な添加物は使用していないため、敏感肌の方も検討してみてはいかがでしょうか。

製造・パッケージに至るまで国産にこだわっているのも魅力です!
メーカー 株式会社美元
販売名 薬用育毛剤 REDEN
有効成分 ・センブリエキス
・ニンジンエキス
・グリチルリチン酸ジカリウム
価格(税込)・内容量 12,980円+送料660円/90ml
初回割引(税込) 定期便初回:3,278円
2回目以降:9,845円

REDEN公式サイト

REDEN育毛剤製品ページ

※1 公式サイトより。日本マーケティングリサーチ機構調べ、2020年4月期実績調査

※2 リデンシルはGivaudan(ジボダン社)の商録商標です。

※3 配合目的:保湿のため

※4 パラベン・鉱物油・シリコン・紫外線吸収剤の4つの無添加

ヘアトニックグロウジェル

ヘアトニックグロウジェル
おすすめポイント
  • 実感満足度95%※1
  • 定着率が上がる密着ジェル
  • 6つの無添加※2

育毛剤は液ダレや蒸発などの原因で頭皮に定着しにくいのが課題です。

 ヘアトニックグロウジェルは、その名の通り育毛剤をジェル状にすることで液ダレをしにくく、且つすぐに蒸発せずに定着率を高めて角質層まで育毛剤を浸透させます。

抗炎症・保湿など頭皮の環境を整える植物性由来の成分が6種類配合されていて、頭皮が炎症を起こしやすい方や敏感肌の方にもおすすめです。

メーカー 日本サプリメントフーズ株式会社
販売名 MONOVOヘアトニックグロウジェル
有効成分 ・センブリエキス
・グリチルリチン酸2K
価格(税込)・内容量 7,480円/100ml
初回割引 ・毎月お届け便
7,480円→6,820円
(毎月割引価格・送料無料)

ヘアトニックグロウジェル公式サイト

※1 日本サプリメントフーズ株式会社モニターによるアンケート(n=60,2016年2月)

※2 無香料・無着色、ノンシリコン、鉱物油不使用、パラベン不使用、石油系界面活性剤不使用、紫外線吸収剤

モウダス

モウダス

おすすめポイント
  • 発毛促進に必要な13種類の作用を網羅※1
  • 日本で唯一の薬用発毛促進剤※2
  • 定期コースで初回52%OFF

育毛剤の認められる有効成分について直接・間接的な作用を13種類に分類※1し、その作用を全て網羅するよう製造された日本唯一の薬用発毛促進剤です。

 1本で様々な作用・ケアができるため、頭皮環境にトラブルが多い方、自分に合う育毛剤が分からず悩んでいる方におすすめです。

定期コースでは割引や全額返金保証だけでなく、お届け日の変更やWebでの解約手続きができるなどの特典があります。

メーカー 株式会社北の達人コーポレーション
販売名 薬用 発毛育毛剤 『モウダス』
有効成分 ・6-ベンジルアミノプリン
・D-パントテニルアルコール
・グリチルリチン酸ジカリウム
・酢酸DL-α-トコフェロール
・サリチル酸
価格(税込)・内容量 9,033円/120ml
初回割引 定期初回52%OFF
2回目以降15%OFF

モウダス 公式サイト

※1 公式サイトより。育毛剤の認められている有効成分について、直接・間接作用を13種類の作用へ分類。発毛を促進する・成長保護する・毛髪の土台環境を整える・成長サイクルをサポートする・毛髪の伸長をサポートする・髪を育む土台のはたらきをサポートする・血行を促進し栄養を補給する・毛生促進する・頭皮環境を保持する・かゆみを防ぐ・毛髪サイクルをサポートする・頭皮の皮脂状態を整える・健やかな毛髪を育む

※2 2021年10月時点TFCO(テフコ)株式会社調べ

まとめ

育毛剤の正しい使い方について解説してきましたがいかがだったでしょうか。

髪や頭皮を清潔にして、乾かしすぎない程度にドライヤーをして育毛剤を塗布するようにしましょう。

容量や塗布の仕方は製品によって異なりますので、購入した製品の説明書をよくお読み下さい。

育毛剤を塗布した後は蒸発させないように自然乾燥で1~2分乾かしてから頭皮マッサージを行うと、育毛剤が頭皮全体に浸透しやすく、血行も促進されます。

育毛剤は継続して使うものなので、頻繁に製品を変えたり、複数の育毛剤を併用したりはしないようにしましょう。

正しい使い方で強く健康的な髪を手に入れましょう!
・本記事は、いかなる企業や団体等の見解を代表するものでもありません。
・本記事は、その内容についていかなる保証をするものでもありません。
・記事内で紹介されている製品やサービスなどについてご不明点などがある方は、当該製品やサービスなどの公式サイトや、メーカーなどへのお問い合わせにてご確認をお願いいたします。
・記事内で紹介している製品やサービスなどについての情報は、記事の作成または更新時点のものであり、最新の情報とは異なる場合があります。
おすすめの記事